Axioryの評判 – 特徴とレビュー

Axiory

Axiory(アキシオリー)はスプレッドが非常に狭く、高速取引するための条件がそろった海外FX業者です。

スプレッドが狭いだけでなく、MT4を超える高速ツールがあり、約定率・約定スピードも非常高いです。

スキャルピングをしたい人はAxioryがおすすめです。

ここではAxioryの特徴(強み・弱み)を紹介して行きます。

Axioryの評価 4.5

ボーナスレバレッジスプレッドゼロカット
不定期ボーナスのみ400倍ドル円1.0pips追証なし
スキャルピングロスカット取引ツール注文方式
スキャルピング向き20%MT4,cTrader
NDD方式

Axioryの登録はコチラ

 

\独自ボーナス&EAプレゼント/

Axioryの評判とレビュー

Axiory 評判

Axioryを実際に使った人に、評判と口コミを集めました。

「生の声」を良いところ、悪いところ共に紹介して行きます。

Axiory良い評判・レビュー

アキシトリーを使う大きなメリットの一つは、cTraderを使えることです。

将来的にMT4からcTraderに変わるだろうとも言われている最新の取引ツールの事です。

特徴としては、約定スピードが非常に速いことやワンクリック決済・同時複数注文などが可能です。

手動のスキャルピングにピッタリなツールなので、私のようなスキャルピングトレードを主としている人には使いやすいツールです。

さらに、NDD方式を取っているので顧客とFX会社がウィンウィンになるクリーンな取引ができるので信用できます。

基本的に、アキシトリーはスプレッドのみから利益を得ているので、顧客が取引をすればするほど儲かる仕組みになっています。

EA取引やシステムをつかったトレードの規制も一切ないので、顧客には使いやすく親切なFX業者です。

 

複数ある海外FX業者の中からAxioryを選んだ理由は「米ドル/日本円のスプレッドが低い」からです。

自分はFXを始めて間もなく、FX取引も米ドル/日本円しか取引したことがないため、スプレッドが低いことが魅力に感じました。

Axioryの米ドル/日本円のスプレッドは「0.3銭」とかなり低い水準で、日本のFX業者のスプレッドと遜色がありません。

なので、海外FX業者の中ではAxioryを選びました。

あと、約定率の高さもAxioryの良さだと感じています。

約定率は「99.98%」と驚異な数字を叩き出しています。決済したいポイントでトレード終了できるので、使いやすいブローカーであり、利用者からしてもありがたい業者です。

 

海外FX会社を使う点で大きなポイントが日本語対応しているかどうかです。

英語が得意ではなくので、どうしても日本語サイトがあるFX会社を優先的に利用したいなと思っています。

その点で、Axioryは日本語サイトの質と量がかなり高いので使いやすいです。

使いづらい会社のホームページは、1ページに要点をまとめただけのサイトや、肝心な部分は英語の本サイトに飛ばされるなどの特徴があります。

しかし、このAxioryは日本語サイトだけで必要な情報や疑問点が解決できます。

ほとんど、日本のFX会社と同じような感覚で利用できるので満足しています。

さらに、透明性の高いNDD方式を採用している点も好感が持てますし、信頼度が増します。

FX会社としての基本的なスペックも平均以上なので、とりあえず口座を開いておいて損はないと思います。

Axioryはスプレッドの狭さや約定率の高さ、公式サイトの日本語の充実などがメリットに感じている人が多いようです。

以前、Axioryのスタッフの方に会ったことがありますが、「スプレッドには自信がある」と言っていたくらい、海外FX業界で狭いスプレッドを誇ります。

NDD方式で不正のないクリーンな取引環境もメリットです。

 

Axioryの悪い評判・レビュー

最大の懸念は、ライセンスの信頼性が低い点です。

アキシトリーのライセンスは、ベリーズライセンスと言うかなりマイナーなライセンスを取得しています。

ライセンスだけでFX会社を図る方には不向きな会社だと思います。

もっと有名で信頼性のあるライセンスを取得している会社で取引したい方は、アキシトリーを避けた方が良いでしょう。

小さなデメリットですが、初回最低入金額は2万円以上と設定されています。

それほど、ハードルの高い金額ではありませんが試しにFXをやってみたいと言う方は躊躇する金額だと思います。

さらに、入金ボーナスなどのプロモーションがほとんどありません。

利益をボーナスで還元するのではなくて、取引環境(サーバーの増設やスプレッドの縮小)などにチカラを入れているので、目に見える分かりやすいお得感がありません。

 

Axioryの悪い点は「送金手数料がかかる」とことです。

送金が無料になる方法があるのですが、それは「200ドル以上」を送金しなければなりません。

それ以下は手数料として「1回につき15ドル」を支払わなければなりません。

少ない資金でトレードする人には不向きかもしれません。

あと、他の海外FX業者にはあったりするのですが、「入金ボーナスがない」ことです。

入金ボーナスがあると証拠金が増えるため、少しでもポジションの量を大きく取ることができます。

確かに海外FX業者の中で「スプレッドとボーナスを両立している業者はない」のですが、スプレッドが低いので、あとボーナスがあると利用者にとっては大満足だと思うので、なんとかしてくれると嬉しいです。

Axioryの入金は2万円からとなるので、少額でトレードする人には不向きな海外FX業者です。

ライセンスは信用度が高いと日本での運営ができない理由がありますが、あまり信用性の高くなりライセンスを使っています。

 

Axioryの海外での評価

海外のFX業者口コミサイトFPA(Forex Peace Army)を見ると、Axioryの評価は3.524点で健全なFX業者だと言えます。

詐欺業者だとFPAで「詐欺」と表示されるので、Axioryは問題ないでしょう。

Axioryの安全性
ライセンスベリーズ(IFSC)
信託保全信託銀行SparkasseBank(全額信託保全)
設立2011年
FPAの点数3.524点
NDD・DDNDD
ゼロカットゼロカット・追証無し
日本円・日本語・日本人スタッフ全て対応済み

Axioryは信託保全が全額補償付きで、FPAの点数も非常に高く、海外でも優秀な評価です。

ボーナスは無いですが、NDD業者として非常に優秀なのでおすすめです。

 

Axioryの2ch

285名無しさん@お金いっぱい。2019/04/13(土) 10:17:00.88ID:MJPDLMf20>>291
xmからの移転候補をいろいろ調べたけど、axioryが一番バランスよさげに見える
でもbitwallet騒動があったので怖い

52名無しさん@お金いっぱい。2019/03/29(金) 00:19:50.56ID:oEpPqYzZ0
なんだかんだAxiory好き

268名無しさん@お金いっぱい。2019/04/12(金) 10:09:19.62ID:gaCwbErW0>>269>>271>>276>>317
xmから乗り換えようと思っているんだけどオススメはどこでしょう?
スプが狭くて、入出金の手数料が少ないところがいいです
今の所、TradersTrustとmyfxmarket、axioryを検討しています。

276名無しさん@お金いっぱい。2019/04/12(金) 15:58:34.44ID:UbqGY8OK0>>282
>>268
Axioryがいいですよ

716名無しさん@お金いっぱい。2018/12/22(土) 16:15:35.47ID:fahH/S770>>718>>726
海外業者でスプレッド狭いところで信頼があるところを教えてください!

718名無しさん@お金いっぱい。2018/12/22(土) 19:48:58.58ID:D/5JLS1c0
>>716
AXIORYのナノスプ

569名無しさん@お金いっぱい。2018/10/20(土) 15:34:39.86ID:2lY0Kxs60
>566
axiory良いよ。
運営とも日本語で話せるし、
日本にサーバーあるから約定がすんげぇ早い。
VPSも日本のサーバー契約で良い。
鹿児島からaxioryの接続速度だと今31.61ms
日本のVPSサーバーだと9.5ms

Axioryの2ch情報は海外FX業者スレを載せましたが、Axioryの情報は少なめですが、Axiory好きの人も結構多いようですね。

悪い情報やデマも少しありましたが…。

以前、AxioryがBitwalletから契約を切られた騒動の時は、「Axioryは大丈夫か?」という心配の声を上げる人が多かったですね。

Axioryだけの2ch情報であればAXIORYってどうよ?を見ると良いでしょう。

 

Axioryのスプレッド

Axiory スプレッド

Axioryではスタンダード口座とナノスプレッド口座があり、ナノスプレッドの方がスプレッドが狭くおすすめです。

スタンダード口座とナノスプレッド口座を比べて行きます。

Axioryの平均スプレッド

平均スプレッドスタンダード口座ナノスプレッド口座
ドル円1.5pips1.0pips(0.4pips)
ユーロ円1.7pips1.3pips(0.7pips)
ポンド円2.7pips2.3pips(1.7pips)
豪ドル円2.1pips1.5pips(0.9pips)
ユーロドル1.3pips1.0pips(0.4pips)
ポンドドル1.9pips1.5pips(0.9pips)
豪ドル米ドル2.1pips1.2pips(0.6pips)

(カッコ内)は取引手数料を除いたpips数(取引手数料:往復6ドル)

Axioryの手数料

スタンダード口座ナノスプレッド口座
取引手数料なし往復6ドル

Axioryのナノスプレッド口座はスプレッドの他に取引ごとに往復6ドルの取引手数料がかかります。

スタンダード口座もスプレッドが狭いですが、ナノスプレッド口座の方が取引手数料を含めてスプレッドが狭くなります。

Axioryで口座開設をする場合はナノスプレッド口座がおすすめです。

 

Axiory・XM・TitanFXのスプレッド比較

スプレッドAxiory
ナノスプレッド口座
TitanFX
ブレード口座
XM
ゼロ口座
取引手数料往復6ドル往復7ドル往復10ドル
ドル円1.0pips(0.4pips)1.03pips(0.33pips)1.1pips(0.1pips)
ユーロ円1.3pips(0.7pips)1.44pips(0.74pips)1.6pips(0.6pips)
ポンド円2.3pips(1.7pips)2.15pips(1.45pips)2.0pips(1.0pips)
豪ドル円1.5pips(0.9pips)1.82pips(1.12pips)2.0pips(1.0pips)
ユーロドル1.0pips(0.4pips)0.9pips(0.2pips)1.1pips(0.1pips)
ポンドドル1.5pips(0.9pips)1.27pips(0.57pips)1.4pips(0.4pips)
豪ドル米ドル1.2pips(0.6pips)1.22pips(0.52pips)1.6pips(0.6pips)

※赤色が3社で一番狭いスプレッド

Axioryのナノスプレッド口座とタイタンFXのブレード口座・XMのゼロ口座を比較しました。

2つとも海外FXではかなりの低スプレッドですが、Axioryは負けないスプレッドの狭さです。

 

Axioryのリアルタイムスプレッド

Axiory
(ナノスプレッド口座)
リアルタイムスプレッドリアルタイム平均値
ドル円0.3pips~0.4pips0.35pips
ユーロ円0.3pips~0.8pips0.55pips
ポンド円0.9pips~1.1pips1.0pips
豪ドル円0.5pips~0.8pips0.65pips
ユーロドル0.1pips~0.3pips0.2pips
ポンドドル0.3pips~0.6pips0.45pips

cTraderにて計測(取引手数料除く) 別途、取引手数料:往復6ドル

Axioryのリアルタイムスプレッドは、公式サイトで発表している平均スプレッドよりも少し狭いスプレッドでした。

Axioryは平均的に非常に安定して低いスプレッドで取引が可能です。

Axioryのスプレッドについては、別ページで詳しく紹介しています。

 

Axioryのスワップポイント

Axiory スワップポイント

順位通貨ペア買い/売りスワップポイント
1位EURMXN(ユーロメキシコペソ)売り1447円
2位USDMXN(ドルメキシコペソ)売り1135円
3位CHFZAR(スイスフラン南アフリカランド)売り1119円
4位EURZAR(ユーロ南アフリカランド)売り1033円
5位GBPZAR(ポンド南アフリカランド)売り1004円
6位USDZAR(ドル南アフリカランド)売り830円
7位AUDZAR(豪ドル南アフリカランド)売り508円
8位EURTRY(ユーロトルコリラ)売り283円
9位ZARJPY(南アフリカランド円)買い63円
10位EURRUB(ユーロロシアルーブル)売り47円

AxioryのスワップポイントTOP10を調査しました。(単位は1ロット10万通貨あたりの金額)

政策金利で一番高いのはトルコリラで24%ですが、Axioryのスワップポイントは1位がメキシコペソ、2位がロシアルーブルでした。

7位にやっとトルコリラが出てくるため、Axioryでのトルコリラは期待しない方が良いでしょう。

スワップポイントと為替は常に変動するため、エントリーする前に確認するようにしましょう。

スワップポイントは水曜日が3倍(木曜日の朝に付与)となり、土日は付きません。

Axioryのスワップポイントについては、別ページで詳しく紹介しています。

 

Axioryのレバレッジ

Axiory レバレッジ

通貨ペアレバレッジ
FX400倍
株価指数50倍~100倍
貴金属20倍~100倍
エネルギー20倍

Axioryのレバレッジは最大で400倍まで設定することが出来ます。

400倍は海外FXでは普通くらいですが、国内の25倍と比べると16倍も多いレバレッジとなります。

FXは400倍ですが、株価指数、貴金属、エネルギーなどのCFD銘柄は最大100倍のレバレッジとなります。

 

Axioryのロスカット

Axiory ロスカット

Axioryの強制ロスカット水準は20%となります。

海外Xでは20%~30%が普通ですが国内FXは通常50%~60%ですので、証拠金がかなり少なくなるまで保有することが可能です。

【ドル円1ロットに必要な証拠金】

通貨・金額レバレッジ必要証拠金ロスカット金額(20%)
ドル円=110円400倍27,500円5,500円
ロスカットの計算方法
110円(ドル円) × 10万通貨 ÷ 400倍(レバレッジ) × 20%= 5,500円(ロスカット金額)

1ロット(10万通貨)の必要証拠金は27,500円で、ロスカット金額は5,500円となります。

 

AxioryMT4とcTrader

Axiory MT4

AxioryではMT4の他にcTrader(シートレーダー)という取引プラットフォームを使うことが可能です。

cTraderはMT4のようにインジケーターがたくさんある訳ではありませんので、裁量トレードに向いています。

cTraderの特徴
  • ワンクリック注文に対応
  • 同時複数注文に対応
  • 超短期のスキャルピングに対応(制限無し)
  • 約定スピードが非常に早い
  • 板情報が見える

cTraderは取引が高速で行なうことが出来るので、超短期のスキャルピングに向いた取引プラットフォームです。

Axioryはスキャルピングが出来るので、cTraderが使えるのは非常に嬉しいところです。

MT4cTrader
Windows
Mac×
WebTrader
iPhone
iPad
Android
Androidタブレット

Axioryの注文方法は取引プラットフォームをダウンロードするか、WebTraderを使ってウェブ上で行います。

AxioryはMT4(メタトレーダー4)・cTraderがありますが、cTraderのMac版はありません。

Macの人はWebTraderを使うようにしましょう。

MT5の取扱いは今のところありません。

 

Axioryのボーナス

axiory ボーナス

ボーナス名開催期間ボーナス内容
お年玉ボーナスキャンペーン20202020年1月1日~2020年1月21日入金100%ボーナス(上限3万円)
Jumioボーナス2019年2月7日~2019年3月29日口座残高に対して100%のボーナス(上限2~3万円)
お年玉ボーナス2019年1月1日~2019年1月14日入金100%ボーナス(上限2万円)
法人口座利息5%キャンペーン2017年5月25日~現在は終了年利1%~5%(最大300万円の利息)

Axioryは通常時はボーナスがありませんが、年に1~2回、入金ボーナスのキャンペーンを行なうようになりました。

年始の「お年玉ボーナス」は2年連続で行なっているので、今後も期待できるボーナスキャンペーンです。

あまり頻度が高くないので、キャンペーン時は必ず入金するようにしましょう。

 

Axioryのスキャルピング

Axiory スキャルピング

スキャルピングは超高速取引のことで、デイトレードよりも頻繁に(数秒に1回・数十秒に1回)取引をします。

「海外FX = スキャルピング」と言われるほど、おすすめの取引方法で、資産を一気に増やすことが出来ます。

Axioryはスキャルピングを正式に認めています。

スキャルピングをするなら低スプレッドのナノスプレッド口座で行なうと良いでしょう。

Axioryはストップレベルがゼロなので、小さいpipsを狙ったスキャルピングも可能です。

 

Axioryの両建て

Axiory 両建て

多くの海外FX業者が「別口座や別業者を使っての両建て」を禁止していますが、Axioryでは両建てを禁止していません。

「ゼロカット狙いのトレード」や「スワップポイントのサヤ取り」にはAxioryを使うのがおすすめです。

 

Axioryの両建てについて確認しました

平素よりお世話になっております。
この度は、お問合せ頂き誠にありがとうございます。

弊社は両建てにつきまして、特に禁止事項等ございません。

何かご不明な点やお気づきの点がございましたら、お気軽にお問合せください。
今後ともAXIORYを宜しくお願い申し上げます。

Axioryの両建て
同一口座の両建て
複数口座の両建て
異業者間の両建て

Axioryは両建ては全てOKで、禁止されている項目はありません。

「ゼロカット狙いNG」ということも言われてないので、悪質でない限りは良さそうです。

 

Axioryのゼロカット、追証

Axiory ゼロカット 追証

Axioryでは「追証なしのゼロカットシステム」を採用しているため、国内FXのような追証がありません。

急な暴落や暴騰でマイナス残高になってもAxioryが補填してくれます。

 

Axioryのゼロカットになる時間

Axioryのゼロカットに対しての回答
・ゼロカットになるタイミング
残高がマイナスの口座につきまして、営業日24時間以内にゼロカットを施行させて頂いております。

・ゼロカットになった時、同じ口座で別通貨のポジションを持っている場合
口座残高がマイナスの状態になりましたら、同一口座のポジションにつきましてロスカットとなります。

・ゼロカットになった時、別口座でポジションを持っている場合
ゼロカットは各口座ごとに施行させて頂きますので、別口座への影響はございません。

タイミングマイナス残高後、24時間以内にマイナス残高がリセットされる
同一口座ロスカットされる
別口座別口座に影響なし

Axioryのゼロカットは24時間以内に自動的になります。

ゼロカットになるまで入金しないように注意しましょう。

ゼロカットになった時、同一口座のポジションは全てロスカットになりますが、別口座は影響なくポジションを保ったままで大丈夫です。

 

Axioryの口座開設

Axioryの口座開設について画像付きで紹介して行きます。

Axioryの口座開設時に本人確認書類と現住所確認書類が1点ずつ必要になるので、どの書類は提出OKか?も説明して行きます。

口座開設には5分あれば入力が終わります。

Axioryの追加口座や法人口座についても解説して行きます。

 

Axioryのデモ口座

axiory デモ口座

追加口座有効期限デモ口座の残高
いくつでも追加可能最終ログインから90日1000万円まで

Axioryの追加口座は約1分ですぐに開設することができ、いくつでも複数作ることができます。

「MT4かcTraderかどちらにしようか迷っている」人や「使い方の感覚を身に付けたい」「実際のスプレッドを感じてみたい」「EAをテストしたい」など、デモ口座はいろんな使い方があります。

Axioryのデモ口座は残高が1000万円となりますが、リアル口座を持っている人は、残高を追加することが可能です。

リアル口座を持っていない人は、追加でデモ口座を作れば、再度1000万円からスタートすることが可能です。

別ページではデモ口座の開設方法を画像付きで紹介して行きます。

 

Axioryの入金

入金の種類特徴
1位 Curfex入金手数料は銀行側の振込み手数料のみ
2位 クレジットカード入金、出金ともに手数料がかからないが、エラーで入金できないことが多い
3位 STICPAY内容、手数料ともにBitwalletとほぼ同じ
4位 bitpayビットコインで送金できる。ビットコインから円やドルに変更する時に少し目減りする
5位 銀行振込銀行の営業時間内でないと手続きが進まない、出金の手数料が高い

Axioryの入金はBitwalletがありませんが、代わりにCurfexという決済サービスを導入しています。

手数料もかからずスピードが早いので、Curfexを使うと良いでしょう。

Curfexは出金する時も便利で、手数料が安く、利益の出金も可能です。

別ページでは入金方法の手数料や時間、特徴について詳しく解説して行きます。

 

Axioryの出金

出金の種類利益の出金特徴
1位 Curfex利益の出金可能手数料無料
2位 クレジットカード入金額と同額まで入金のキャンセルという形で出金される
3位 STICPAY利益の出金可能手数料は0.3ドル+出金額の2.5%
4位 bitpay利益の出金可能円やドルからBTCに変換される時に少し目減りする
5位 銀行振込利益の出金可能中継手数料、受取手数料合計5,000円ほどかかる

Axioryの出金は「入金と同じ方法を使わなくてはいけない」というルールがあります。

Curfexが出金方法としてスピードも早く、手数料も割安なのでおすすめです。

Axioryの出金はBitwalletから契約解除されて大変でしたが、Curfexを導入して手数料がより安く便利になりました。

 

Axioryの出金拒否、出金トラブル

axiory 出金拒否

Axioryの海外銀行送金を使って出金申請をし、その後3ヶ月半、出金トラブルで出金できなかった経験を紹介します。

結果的に3ヶ月半経って資金が戻されたので、再度、出金申請して出金は完了しています。

今回、Axioryの出金拒否ではなかったですが、出金トラブル時のAxioryの対応には納得できませんでした。

その後、実際にAxioryの方にお会いしてこの話しをしたところ、今後、しっかりご対応頂けるよう約束頂きました。

海外送金はこのようなトラブルがあることを知っておいた方が良いかもしれないと思い、別ページで紹介して行こうと思います。

 

Axioryのログイン

axiory ログイン

Axioryログイン方法の4種類
  • マイページ(MyAxiory)のログイン方法
  • MT4のログイン方法
  • cTraderのログイン方法
  • デモ口座のログイン方法

Axioryのログイン方法が分からない人向けに、マイページ(MyAxiory)やMT4、cTraderのログイン方法について紹介して行きます。

画像付きで紹介するので、分からない人は参考にしてください。

ログインできない場合の対処法についても解説して行きます。

 

Axioryのスリッページ

Axiory 約定力

Axioryの約定率は99.98%で業界でもかなり高く、スピードも速いです。

実際にトレードしてみると、ストレス無くサクサク進むので違いが分かります。

 

Axioryの公式ホームページでは毎月の約定スピードやスリッページ率を紹介していますが、スピードはかなり速いです。

98.99%が0.189秒以内に約定し、99.4%が0.214秒以内に約定します。

 

Axioryのサーバーはエクイニクス社(Equinix社)

Axioryのサーバーは、海外FXで一番速いとされるエクイニクス社(EQUINIX社)のサーバーを使っています。

エクイニクス社は多くのLP(リクイディティープロバイダー)が採用しているサーバー会社で、非常にスピードが速いことで有名です。

Axioryはメインサーバーを東京に置いていて、以前に置いていたニューヨークの時とに比べて33%の約定スピードがアップしています。

他社はニューヨークかロンドンにサーバーを置いていることが多いため、Axioryの約定スピードは非常に速いです。

 

Axioryの通貨ペア

Axiory 通貨ペア

取扱い商品通貨数備考
FX61種類JPY対応10通貨(AUD・CAD・CHF・EUR・GBP・USD・NZD・SGD・TRY・ZAR)
株式指数10種類日経‏(JP225)など
貴金属2種類金・銀など
エネルギー4種類原油など

取扱い通貨数はFXで61種類で非常に豊富です。

円建ては10種類と他の海外FX業者よりも多く、トルコリラや南アランドも扱っています。

 

Axiory FXの通貨ペア一覧

取引時間(日本時間)月曜日7:05-土曜日6:50(サマータイム【夏時間】-1時間)


通貨ペア①日本語表記通貨ペア②日本語表記
AUDCAD豪ドル/カナダドルAUDCHF豪ドル/スイスフラン
AUDJPY豪ドル/日本円AUDNZD豪ドル/NZドル
AUDSGD豪ドル/シンガポールドルAUDUSD豪ドル/米ドル
AUDZAR豪ドル/南アフリカランドCADCHFカナダドル/スイスフラン
CADJPYカナダドル/日本円CHFHUFスイスフラン/ハンガリーフォリント
CHFJPYスイスフラン/日本円CHFZARスイスフラン/南アフリカランド
EURAUDユーロ/豪ドルEURCADユーロ/カナダドル
EURCHFユーロ/スイスフランEURCZKユーロ/チェココルナ
EURGBPユーロ/英ポンドEURHUFユーロ/ハンガリーフォリント
EURJPYユーロ/日本円EURMXNユーロ/メキシコペソ
EURNOKユーロ/ノルウェークローネEURNZDユーロ/NZドル
EURPLNユーロ/ポーランドズウォティEURRUBユーロ/ロシアルーブル
EURSEKユーロ/スウェーデンクローナEURSGDユーロ/シンガポールドル
EURTRYユーロ/トルコリラEURUSDユーロ/米ドル
EURZARユーロ/南アフリカランドGBPAUD英ポンド/豪ドル
GBPCAD英ポンド/カナダドルGBPCHF英ポンド/スイスフラン
GBPJPY英ポンド/日本円GBPNZD英ポンド/NZドル
GBPSGD英ポンド/シンガポールドルGBPUSD英ポンド/米ドル
GBPZAR英ポンド/南アフリカランドNOKSEKノルウェークローネ/スウェーデンクローナ
NZDCADNZドル/カナダドルNZDCHFNZドル/スイスフラン
NZDJPYNZドル/日本円NZDSEKNZドル/スウェーデンクローナ
NZDSGDNZドル/シンガポールドルNZDUSDNZドル/米ドル
SGDJPYシンガポールドル/日本円TRYJPYトルコリラ/日本円
USDCAD米ドル/カナダドルUSDCHF米ドル/スイスフラン
USDCNH米ドル/オフショア人民元USDCZK米ドル/チェココルナ
USDHUF米ドル/ハンガリーフォリントUSDILS米ドル/イスラエルシェケル
USDJPY米ドル/日本円USDMXN米ドル/メキシコペソ
USDNOK米ドル/ノルウェークローネUSDPLN米ドル/ポーランドズウォティ
USDRUB米ドル/ロシアルーブルUSDSEK米ドル/スウェーデンクローナ
USDSGD米ドル/シンガポールドルUSDTRY米ドル/トルコリラ
USDZAR米ドル/南アフリカランドZARJPY南アフリカランド/日本円

 

Axiory株価指数CFDの通貨ペア一覧と(日経225)

(サマータイム【夏時間】-1時間)

商品名日本語訳最小ロットコントラクトサイズ取引時間(日本)
Nikkei225日経225指数0.1ロット1000(JPY)平日7:00-6:00
HSI(HK50)香港ハンセン指数0.1ロット100(HKD)平日10:15-13:00・14:00-17:30・18:15-0:45
FTSE100FTSE100種指数0.1ロット10(GBP)平日7:02-5:15・5:30-6:00
EUROSTOXX50ユーロ・ストックス50種指数0.1ロット10(EUR)平日15:00-5:00
CAC40フランスCAC40指数0.1ロット10(EUR)平日15:00-5:00
DAX30ドイツ30種指数0.1ロット25(EUR)平日7:02-5:15・5:30-6:00
S&P/ASX200オーストラリア200種指数0.1ロット10(AUD)平日8:50-15:30・16:10-18:00
DowJonesNYダウ平均指数0.1ロット5(USD)平日7:00-5:15・5:30-6:00
NASDAQナスダック総合指数0.1ロット20(USD)平日7:00-5:15・5:30-6:00
S&P500S&P500種指数0.1ロット50(USD)平日7:00-5:15・5:30-6:00

 

AxioryエネルギーCFD(原油)の通貨ペア一覧

(サマータイム【夏時間】-1時間)

商品名最小ロットコントラクトサイズ取引時間(日本時間)
WTI原油(CL)0.01ロット1000(USD)平日7:00-06:00
天然ガス(NGAS)0.1ロット1000(USD)平日7:00-06:00

 

Axiory貴金属CFD(ゴールド)の通貨ペア一覧

(サマータイム【夏時間】-1時間)

商品名日本語訳最小ロットコントラクトサイズ取引時間(日本時間)
GOLD0.01ロット1000(USD)平日7:00-06:00
SILVER0.01ロット1000(USD)平日7:00-06:00
PALLパラジウム0.1ロット100(USD)平日7:00-06:00
PLATプラチナ0.1ロット50(USD)平日7:00-06:00

 

Axioryはビットコイン(Bitcoin、仮想通貨)・バイナリーオプションの取扱い無し

Axioryでの仮想通貨・バイナリーオプションの取扱いはありません。

 

Axioryは日本語対応

Axiory 日本語

Axioryは日本語に対応しているので、英語が出来ない人でも安心して取引が出来ます。

Axioryは日本サポートに対して積極的で、日本人スタッフも常駐してチャットやメール、電話にも対応してくれます。

 

Axioryの信託保全

信託保全の有無補償内容管理銀行
信託保全全額補償ドイツ ユニオン銀行(信託口座)

Axioryの顧客資金は運営資金とは完全に分離した状態で分別管理されています。

補償は全額されるので、万が一Axioryが倒産しても返還されるので、安心して取引をすることが出来ます。

※「トレードで得た利益分は対象外」という情報がありますが、利益分も補償の範囲です

 

Axioryのライセンス

日本向けライセンスベリーズ(IFSC)
その他ライセンスなし

Axioryのライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会ライセンスの1つだけになります。

ライセンスの信頼性はイマイチですが、マイナーなライセンスなので、日本向けの営業活動への規制がかかる心配はなさそうです。

 

AxioryはVPSサーバーの特典なし

Axioryでは取引条件を満たした時の特典VPSサービスはありません。

VPSを使って自動スキャルピングをしたい人は、自分でVPSサーバーを契約するか、タイタンFXやXMを使うと良いでしょう。

 

AxioryはNDD方式

AxioryはNDD方式を採用しているので、DD方式のような不正行為(約定拒否、不利な約定、ストップ狩り、出金拒否など)はありません。

スキャルピングもOK、スワップポイントもOK、指標トレードOKなので、Axioryは安心してトレードすることが可能です。

 

AxioryはLP(リクイディティプロバイダー)の会社名を公開

Liquidity providers(リクイディティプロバイダー)
Citi BankBarclays BankBank of AmericaUBS Investment Bank
Deutsche BankBNP PARIBASJPMorgan ChaseMACQUARIE BANK
NOMURA SECURITIESMorgan Stanley

Axioryでは提携しているLiquidity Providers(リクイディティプロバイダー)の会社名を全て公開し、透明性の高い取引を表明しています。

NDD方式と言っておきながらDD方式を行なっている業者もいるようですので、プロバイダーの会社名の公表は、透明性の高い証拠です。

 

Axioryの取引時間

Axioryの通貨の取引時間は、

・夏時間:月曜日6:04~土曜日5:58まで
・冬時間:月曜日7:04~土曜日6:58まで

欧米諸国や世界的にも広く導入されている”サマータイム”で、夏と冬では時間が1時間ずれます。

このことから、Axioryの取引時間も季節によって時間変更が行われます。

夏時間の朝6時前後と、冬時間の朝7時前後は、少しだけ取引できない時間(ロールオーバー時間)があり、その間にポジションを保有しているとスワップポイントが入ります。

ロールオーバー時間
(冬時間)平日: 6:59~7:04 土曜: 6:50~7:04
(夏時間)平日: 5:59~6:04 土曜: 5:50~6:04

夏時間・冬時間の切り替えのタイミングやクリスマス・年末年始の取引時間など、詳しくは別ページで紹介します。

 

Axioryまとめ

Axioryの強み
スプレッドが狭いナノスプレッド口座
約定力が高い99.98%の約定率
スキャルピング向けcTrader・NDD方式・低スプレッド・高い約定率
ハイレバレッジ400倍(ロスカット20%のゼロカット追証無し)
手数料が全て無料入金・出金・取引手数料(入出金は200ドル未満の時、手数料が一律15ドル)
日本語対応〇(完全日本語対応)
入金方法が豊富国内銀行(三井住友)・MyBitWallet・bitpayも可能

 

Axioryの弱み
ボーナスが無いキャッシュバックサイト経由で登録すると良い
最低入金額が高い2万円から入金可能

Axioryは目立つボーナスなどはありませんが、低スプレッドの取引をしやすい環境が整っています。

初心者はXMなどに登録する人も多いですが、取引に慣れて来た人や、頻繁に取引をしたい人はAxioryに登録してみましょう。

Axioryの登録はコチラ

 

Axioryの関連ページ(別ページ)
口座開設入金出金スプレッド
スワップポイントレバレッジMT4ヒストリカルデータ
cTrader出金拒否ログインボーナス
デモ口座ゼロカットロスカット口座タイプ
取引時間EA

コメント