Axiory(アキシオリー)の口座開設方法とかかる時間を図解で紹介

Axiory 口座開設

Axiory(アキシオリー)の口座開設の方法や口座開設にかかる時間など、図解で分かりやすく紹介して行きます。

アキシオリーについての他の記事も参考にしてください。

Axiory(アキシオリー)の評判 主な特徴とメリット・デメリットを解説
Axiory(アキシオリー)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 Axioryのスプレッド、スワップポイント、レバレッジ、ロスカット、ボーナスなどの基本情報に加えて、両建ては可能か?約定力、スキャルピングは可能か、通貨ペア、ゼロカット、日本語対応、ライセンス、信託保全など紹介します。

アキシオリーの登録はコチラ

 

Axiory(アキシオリー)の口座開設で必要な書類

アキシオリーの口座開設では身分証明書と居住証明書が必要です。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード(写真付き)

現住所確認書類

  • 健康保険証
  • 公共料金請求書/領収書(電気・ガス・水道など)
  • 電話料金明細書/領収書
  • クレジットカード明細書
  • 銀行支払い明細書
  • 住民票
  • 納税書類

住所が載っている書類

本人確認書類と現住所確認書類との併用はできないので、2つは必要となります。

公共料金の請求書などは、6ヶ月以内のものが必要です。

ネット上でアップロードして使うので、データを取っておきましょう。

 

Axiory(アキシオリー)の口座開設にかかる時間

アキシオリーは16時までの登録申請で当日中に開設できます。(土日祝を除く)

Axioryの営業時間は、日本時間 10:00~24:00となるため、16時を過ぎても当日中に口座開設できるかもしれません。

口座開設には特に審査はないので、月曜日~金曜日であればすぐに対応してくれるでしょう。

口座開設の入力は5分ほどでできます。

 

Axiory(アキシオリー)口座開設方法

それではアキシオリーで口座開設して行きましょう。

手順を図解付きで紹介して行きます。

アキシオリーの登録はコチラ

 

Axiory口座開設 トップページから「口座開設」する

トップページの左下に表示されている「お取引口座の開設」をクリックします。

 

Axiory口座開設 住所は英語で入力する

必要事項を英語(住所などはローマ字)で入力しましょう。

住所を英語表記するにはhttp://judress.tsukuenoue.com/を使うと、住所を自動で表示してくれるので便利です。

 

Axiory口座開設 職業を選択して同意する

職業を入力して「同意する」にチェックを入れます。

 

Axiory口座開設 財務状況・投資経験を入力する

財務状況・投資経験を入力して行きます。

投資経験がゼロでも大丈夫です。

 

Axiory口座開設 口座はcTrader・ナノスプレッド口座がおすすめ

「取引口座の種類」を選択します。

プラットフォーム

  • メタトレーダー4(MT4)
    他の海外FX業者でも使っている取引ツール
  • シートレーダー(cTrader)
    スキャルピング向けの高性能ツール ※おすすめ

MT4に慣れた人はMT4でも良いですが、cTraderの方が使いやすく軽いのでおすすめです。

 

口座タイプ

  • スタンダード口座
    スプレッド広め・取引手数料無し(少額取引向け)
  • ナノスプレッド口座
    スプレッド狭め・往復6ドルの手数料(中高額取引向け) ※おすすめ

少額取引の予定の人や、初心者はスタンダード口座でも良いと思います。

スキャルピングをしたい人・中高額取引をしたい人はナノスプレッド口座を選択しましょう。

 

レバレッジは1:400を選択しましょう。

 

Axiory口座開設 口座申請はこれで完了

内容を確認して「申込する」をクリックします。

 

Axiory口座開設 本人確認書類をアップロードする

本人確認書類をデータでアップロードして行きます。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード(写真付き)

データは3ヶ月以内のものを提出しましょう。

 

Axiory口座開設 現住所確認書類をアップロードする

続いて住所確認書類をアップロードしましょう。

住所確認書類

  • 健康保険証
  • 公共料金請求書/領収書(電気・ガス・水道など)
  • 電話料金明細書/領収書
  • クレジットカード明細書
  • 銀行支払い明細書
  • 住民票
  • 納税書類

住所が載っている書類

住所確認書類は6ヶ月以内のものが必要です。

「ファイルを送信する」をクリックすると、口座開設すべての手続きが終了です。

審査が終わったらアキシオリーからメールが届きます。

 

Axiory口座開設 口座番号とパスワードは忘れないように控えておこう

アキシオリーから口座番号の連絡があったら、パスワードと一緒に忘れないように控えておきましょう。

銀行からの送金の場合、口座番号を入力しなくてはならないため、ログイン以外でも口座番号を使います。

 

Axiory(アキシオリー)の追加口座(複数口座)

Axioryでは1人あたり最大10の複数口座を持つことができます。

MyAxiory(マイページ)から簡単に追加口座の申請を出すことができます。

Axioryでは口座タイプが2種類しかないので、あまりたくさんの口座を作ることはないと思いますが、MT4からcTraderにしたい場合や、口座の資金を少なく複数口座に入れてロスカット防止などを複数口座ですることができます。

Axioryの公式サイトにも追加アカウントについて書かれているので、ぜひ参考にしてください。

 

Axiory(アキシオリー)のデモ口座の開設方法

Axioryのデモ口座の開設方法はとても簡単で、入力は1分あれば終わってしまうほどです。

入力が終わればすぐにメールが来るので、トレードの練習をしたい時などおすすめです。

コチラからクリックして進みましょう。

Axioryのトップページから「デモ口座の開設」をクリックします。

 

フォームに入力をして行きます。

電話番号は普通に「090-〇〇〇〇-△△△△」良いみたいですね。

他の海外FX業者であれば、「国名+最初の0を無くして入力」しますが。

「初期残高」は最初に入っているバーチャルマネーの金額です。

いくらでも設定でき、後からでも追加できるので、好きな金額入力しましょう。

 

入力が終わったら、登録したメールアドレスにメールがすぐ届きます。

「新規デモ口座が開設されました」という題名のメールです。

ログインID、サーバー名、パスワードが届くので、忘れないようにメモしておきましょう。

【参考記事】
Axiory デモ口座

 

[Axiory口座開設]デモ口座の期限とリセット

Axioryのデモ口座の期限は「最終ログインから90日」となっています。

もし期限が過ぎてしまっても、再度、口座申請すればすぐに作ることができます。

リアル口座を開設している人であれば、MyAxiory(マイページ)から追加口座でデモ口座を開設することができるので簡単です。

 

デモ口座は複数作ることができるので、もし「取引プラットフォームを変えたい、通貨を円からドルに変えたい」などの要望があってもリセットする必要はありません。

デモ口座はいくつでも作ることができるので、どんどん複数口座作りましょう。

 

Axiory(アキシオリー)の法人口座

法人口座をご開設いただいたお客さまには、当社の専門コンシェルジュ窓口をご提供。また、運用資金量・ボリューム・期間によって、特別スプレッドをご提供できる場合がございますので、ご希望等がございましたら当社法人コンシェルジュまで個別にお問合せください。

Axioryは法人口座を作ることができ、基本的な条件は変わりませんが「専門コンシェルジュ」が付き「特別スプレッド」を提供される可能性があります。

法人としてトレードした方が税金のメリットがあるので、多くの額でトレードしている人は法人登録しても良いと思います。

Axioryの法人口座の流れとしては、書類が少し増えるのと、「取締役決定書」への記入と署名が必要になります。

基本的な流れとしては個人と同じとなります。

書類は郵送する必要がなく、すべてオンラインで完了できるので、そこまで大変ではないでしょう。

(早くて30分で手続きが完了します)

 

まずは法人口座開設フォームに入力して行きましょう。

個人の登録と少し違うので補足して行きます。

  • トレード名 (任意):トレードする人の氏名を入力
  • 法人種別:株式会社、合同会社、一般社団法人など
  • 業務内容:会社で行なっている主な業務内容
  • 電話番号:「090-〇〇〇〇-△△△△」のように日本の入力方法でOK
  • 本店所在地:英語で入力

 

必要書類

  • 法人確認書類
  • 法人現住所確認書類
  • 取締役本人性確認書類(取締役全員)
  • 取締役現住所確認書類(取締役全員)

これらをPDFデータにしてオンライン提出します。

 

取締役決定書(Resolutions of Meetings of the Board of Directors)に記入と署名(取締役全員)をして、これもPDFデータでAxioryに送ります。

取締役決定書(Resolutions of Meetings of the Board of Directors)

 

登録したメールアドレスにログイン情報が届くので、これで法人口座の開設が完了です。

取引プラットフォームを選択し、入金してトレードを開始しましょう。

【参考記事】
Axiory 法人のお客様

 

Axioryの口座開設でよくある質問

Axioryの口座開設でよくある質問です。

Axioryの口座開設について、ある程度、網羅した情報を作ったつもりですが、抜けていることがあれば質問頂ければと思います。

もしくはAxioryのサポートまで連絡してください。

 

Axioryの休眠口座手数料、口座維持手数料

Axioryは休眠口座の手数料や、口座維持手数料はかかりません。

XMなどは90日間のトレードがないと口座維持手数料で毎月5ドルかかり、口座残高がない状態だと90日で口座凍結になります。

しかしAxioryはそのような手数料は特にかかりません。

自然に口座が凍結することもありませんので安心してください。

 

Axioryの口座解約について

Axioryの口座解約はAxioryのサポートに連絡を取って解約しましょう。

MyAxiory(マイページ)などから解約する項目は特にありません。

Axioryは口座をそのまま放っておいても手数料がかかることはありませんが、メールが邪魔な人や個人情報を気にする人は解約しても良いと思います。

また再度、Axioryでトレードしたくなっても、問題無く始めることができるので安心してください。

 

Axiory(アキシオリー)の口座開設まとめ

アキシオリースタンダード口座ナノスプレッド口座
レバレッジ400倍400倍
ロスカット20%20%
1Lot単位10万通貨10万通貨
取引可能単位0.01Lot0.01Lot
平均スプレッドドル円0.80pips・ユーロドル0.80pips・ユーロ円1.50pipsドル円0.40pips・ユーロドル0.40pips・ユーロ円0.70pips
ボーナスボーナス特典無し

アキシオリーの口座開設手順を図解付きで紹介して来ました。

アキシオリーはボーナスが無いですが、スプレッドが狭く、スキャルピングに向いた海外FX業者です。

スプレッド・取引手数料がとても安いので、ぜひアキシオリーは登録するのをおすすめします。

アキシオリーの登録はコチラ

 
【Axiory関連記事】

コメント