Axioryのデモ口座開設とデモトレード

axiory デモ口座

「Axioryのデモ口座の開設方法を知りたい」

「デモ口座の有効期限は何日まで?」

「デモ口座の残高を変更したい」

このページではAxioryのデモ口座の開設方法をメインに画像付きで紹介して行きます。

デモ口座は1分程度で開設することができ簡単です。

しかもAxioryはデモ口座を制限なくいくつでも開設することが可能なので便利です。

Axioryの登録はコチラ

 

\独自ボーナス&EAプレゼント/

Axioryのデモ口座の開設方法

Axioryのデモ口座開設方法を画像付きで紹介して行きます。

Axioryのデモ口座から開設して行きましょう。

名(First name):下の名前(例:Taro)
姓(Family name):苗字(例:Yamada)
電話番号:例.080-1111-2222
国:Japan
メールアドレス:例.●●●●●@gmail.com

デモ口座の必要事項は基本的に英語で入力して行きます。

電話番号は日本の書き方でOKです。

 

「取引プラットフォーム」「口座タイプ」「レバレッジ」「基本通貨」「口座残高」を選択します。

ここは少し分かりにくいので一つずつ紹介して行きます。

 

取引プラットフォームはMT4とcTraderから選ぶことができます。

EAやオリジナルのインジケーターを使いたい人はMT4、裁量トレードの人はcTraderがおすすめです。

迷ったらcTraderの方がサクサク動き、見やすいのでおすすめです。

MT4に慣れている人はMT4でも良いでしょう。

 

口座タイプはナノスプレッド口座がおすすめです。

ナノスプレッド口座の方がスプレッドが広いです。

スタンダード口座は特にメリットがありません。

 

レバレッジは一番多い400倍がおすすめです。

「レバレッジが高い = 危険」と思っている人も多いかもしれませんが、レバレッジが高いほどロスカットもされにくいので、トレードを有利に進められます。

国内FXと同じ条件でトレードしたい人は25倍も選択することができます。

 

日本人は日本円が良いでしょう。

 

デモ口座の残高はMAXの1000万円にしましょう。

それ以上は作ることができません。

残高はなくなれば追加でデモ口座を作ることができますし、リアル口座を持っている人は入金することも可能です。

これでAxioryデモ口座の入力は完了です。

 

登録が完了したらこの画面になります。

メールも来ているのでチェックしましょう。

 

メールを確認すると「お客様のデモ口座の開設が完了しました」というメールが来ています。

そこに「ログインID」「パスワード」「サーバー名」も来ているので、忘れないようにメモしておきましょう。

これでデモ口座の開設手続きは完了です。

次はMT4cTraderのダウンロードをして行きましょう。

 

Axioryのデモ口座 有効期限

デモ口座の有効期限は最終ログイン日から90日です。

90日経つとデモ口座が閉鎖にされます。

もし閉鎖された場合は、再度Axioryのデモ口座から開設すればOKです。

Axioryのデモ口座はいくつでも作れるので、閉鎖されたか分からなくなったらどんどん開設しましょう。

 

Axioryのデモ口座 残高変更

デモ口座に入金(残高の変更)をする場合はリアル口座を持っている人限定になります。

デモ口座しかない人は、残高がなくなったら再度、新たなデモ口座を作りましょう。

(Axioryのデモ口座はいくつでも複数口座を作ることができます)

デモ口座の入金方法 ※リアル口座のある人限定

Axioryのマイページからデモ口座の「入金」をクリックします。

 

このような画面になるので「デモ口座の残高を増やす」を選択します。

 

ご希望の入金金額を入力して「デモ口座に入金する」をクリックします。

これでAxioryのデモ口座の残高が変更されました。

 

Axioryのデモ口座まとめ

Axioryのデモ口座開設と有効期限、残高変更について紹介して来ました。

Axioryのデモ口座はいくつでも作れるので、気軽にトレードの練習をすることができます。

リアル口座を持っていれば残高変更も簡単で、デモ口座はAxioryを使うと良いと思います。

Axioryの登録はコチラ

 
【Axiory関連記事】