FBSの出金方法、出金手数料と出金拒否の対処方法

fbs 出金

ここではFBSの出金方法、出金手数料や出金拒否の場合と、対処方法について紹介して行きます。

FBSは条件付きでボーナスの出金も可能ですので、ボーナスの出金についても解説します。

FBSの入金方法は別ページで紹介します。

FBSの入金方法、入金手数料、入金できない場合の対処方法
FBSの入金方法や反映時間、入金額を紹介して行きます。 クレジットカード、Bitwallet、銀行などTradeviewの入金について詳しく解説。 FBSへの入金ができない場合の対処方法もレクチャーします。

FBSの登録はコチラ

 

FBS出金の注意点

FBSの出金で注意しないといけないのが「入金と同じルートを使わないといけない」という点です。

もし「クレジットカードで入金したらクレジットカードで出金しないといけない」というルールがマネーロンダリング防止のために決められています。

利益が出た場合は2つの方法(Bitwallet、STICPAY)の中から選んで出金することが出来ます。

(クレジットカード出金は「クレジット入金のキャンセルとして」出金されるため、クレジット入金していないと出金できません)

 

FBS ボーナスの出金

口座タイプ Trade 100 Bonus 入金ボーナス キャッシュバック
ボーナスの出金 100ドルまで出金可能 出金可能(取引ロット数 × 1ドル) 出金可能(取引ロット数 × 最大15ドル)
ボーナスから得た利益 出金可能 出金可能 出金可能

FBSの「Trade 100 Bonus」はボーナス自体を出金することはできますが、最大100ドルまでの制限があり、さらに非常に厳しい条件があります。

1.取引期限:30日以内
 ボーナス額には、最大50日間の有効期限があります。(トレード日数30日以内)
2.取引量条件:5ロット
 30日以内に 5ロット以上の取引実績が必要です。
3.注文確定条件:100pips
 始値と終値の差が100pips以上必要です。
4.出金額制限:100ドル
 獲得利益は、100ドルに限り出金可能です。

入金ボーナスは「1ロットのトレードで1ドル」出金することができます。

キャッシュバックは「実際のドルで還元される」ため、トレードで得たキャッシュバックは全額出金することができます。

 

FBSの出金方法おすすめ

出金の種類 利益の出金 特徴
1位 Bitwallet 利益の出金可能 1ユーロ+824円の手数料で銀行出金ができる
2位 クレジットカード 入金額と同額まで 入金のキャンセルという形で出金される
3位 STICPAY 利益の出金可能 手数料は「0.3ドル+出金額の2.5%」+「600円+出金額の2.5%」

FBSの出金方法はBitwalletが一番おすすめです。

クレジットカードは「そもそも入金できるカードが少ない」のですがクレジットカード出金は「入金額と同額まで」しか出金できません。

BitwalletとSTICPAYは「利益の出金も可能」なため、手数料も安いBitwalletを使うのが良いでしょう。

STICPAYは、まずFBSからSTICPAYに送金するだけで0.3ドル+出金額の2.5%かかり、その後STICPAYからの出金で600円+出金額の2.5%かかります。

 

FBSの出金手数料

出金の種類 Tradeviewの手数料 その他手数料
1位 クレジットカード 1ユーロ なし(入金のキャンセルという形で出金される)
2位 Bitwallet 1ユーロ 824円(Bitwalletからの手数料)
3位 STICPAY 0.3ドル+出金額の2.5% 600円+出金額の2.5%(STICPAYからの手数料)

FBSの出金手数料を比較するとクレジットカード出金が1ユーロ(約120円)の手数料で可能です。

Bitwalletは1ユーロ+824円で出金できるため、手数料が安くておすすめです。

Bitwalletは金額が大きくても824円で出金できるため、非常に便利な入出金サービスです。

STICPAYは2重で手数料がかかり、合計「630円+出金額の5%ほど」になるため、あまりおすすめできないです。

 

FBSの出金にかかる日数、時間

出金の種類 手数料
1位 STICPAY リアルタイム
2位 Bitwallet 24時間以内
5位 クレジットカード 1~2ヶ月(締め日と支払い日による)

出金にかかる時間、日数を比較するとSTICPAYが一番安いです。

Bitwalletも比較的早く、1日以内には出金手続きが完了します。

クレジットカードは締め日と支払い日の兼ね合いもあり、かなりかかります。

最大6ヶ月ほどかかった口コミもありましたので、時間がかかることを覚悟しておいた方が良さそうです。

 

FBSの出金拒否、出金トラブル

FBSの出金拒否や出金トラブル情報をTwitterで探しましたが、FBSの書き込み自体が少なく、1件しか見つかりませんでした。

FBSの出金拒否やトラブルは少なそうです。

(100ドルボーナスの出金条件が厳しい。との書き込みが多数でした)

 

FBSの出金まとめ

出金の種類 利益の出金 特徴
1位 Bitwallet 利益の出金可能 1ユーロ+824円の手数料で銀行出金ができる
2位 クレジットカード 入金額と同額まで 入金のキャンセルという形で出金される
3位 STICPAY 利益の出金可能 手数料は「0.3ドル+出金額の2.5%」+「600円+出金額の2.5%」

FBSの出金についてまとめて来ましたが、FBS出金は「クレジットカード」か「Bitwallet」の2択になりそうです。

クレジットカード出金は「利益を出金できない」ため、利益の出金はBitwallet1択になります。

FBSの登録はコチラ

 
【FBS関連記事】

コメント