FBSのボーナス – キャッシュバックと入金ボーナス・キャンペーン

「FBSのボーナスについて詳しく知りたい」

「FBSのボーナスって出金できるの?」

「FBSのボーナスでレバレッジが制限されるって聞いたけど…」

FBSは入金ボーナスだけでなく口座開設ボーナスも多く、ボーナスが豊富な海外FX業者です。

ただ、FBSのボーナスは受け取り条件が複雑で、ボーナスの種類によって出金ができたり、レバレッジの制限がかかったりなどします。

このページではFBSのボーナスについて詳しく紹介して行きます。

FBS 口座タイプのボーナス

口座開設ボーナス入金ボーナスキャッシュバック
Trade 100 Bonus口座100ドル
スタンダード口座1万ドル2ドル~15ドル
セント口座1万ドル2ドル~15ドル
マイクロ口座1万ドル2ドル~15ドル
ゼロスプレッド口座1万ドル2ドル~15ドル
ECN口座

FBSの登録はコチラ

関連記事:海外FXのボーナス – 口座開設ボーナスと100%入金ボーナス一覧

 

\海外FX比較ナビ 特別キャンペーン開催中/

FBSリーグ開催中

FBSでは日本時間5月25日~6月6日の2週間でデモコンテストを開催中です。

デモ口座を使ったコンテストなので、リスクは一切ありませんので、ぜひ挑戦してみてください。

デモコンテストは2回ありますので、今回のFBSリーグに乗り遅れても、6月8日~再び開催されます。

期間中、最も利益を上げたトレーダー上位5位に入ると、出金できる賞金がもらえます。

FBSリーグの開催期間(日本時間)
  • 5月25日21時~6月6日1時まで
  • 6月8日21時~6月21日1時まで

 
FBSリーグの賞金

個人チーム
1位450ドル900ドル
2位250ドル600ドル
3位150ドル300ドル
4位100ドル150ドル
5位50ドル150ドル

チームの場合は、FBSリーグ開催までに登録しないといけませんが、個人はFBSリーグ開催後でも参加することができます。

 
FBSリーグのトレード条件

初期残高レバレッジ取引ツールアカウント通貨
1万ドル100倍MT5USD

この条件で、FBSリーグ中に利益をたくさん出した人の上位5名に賞金があります。

FBSリーグは新しいリーグが開催する時には、前回の残高はリセットされて、再度挑戦することができます。

賞金は出金することができるので、ぜひ挑戦してみましょう。

 
FBSリーグには口座開設が必要

FBSリーグに挑戦するには口座開設が必要になります。

FBSリーグは定期的に開催しているので、ぜひFBSの口座を作っておくと良いでしょう

FBSの口座開設の手順はコチラ
FBSの登録はコチラ

 

FBSボーナス Trade 100 Bonus(口座開設ボーナス)

fbs 口座開設ボーナス

Trade 100 Bonus口座スタンダード口座セント口座
100ドル
マイクロ口座ゼロスプレッド口座ECN口座

Trade 100 Bonus口座は開設すると100ドルが入った状態でトレードすることができます。

(スタンダード口座やセント口座ではなく、「Trade 100 Bonus口座(MT5)」を選択しましょう)

口座開設ボーナスとしてはかなり豪華な特典で、XMの3000円よりもずっと多い金額です。

Trade 100 Bonus口座はトレードの練習用で、有効期限が決まっています。

Trade 100 Bonusはトレードして得られた利益が最大で100ドル出金することができます。

FBS「Trade 100 bonus口座」の条件
・50日または30日の取引日数で消滅
(トレードしなくても50日で口座が閉鎖になり、トレードした日数が30日になっても閉鎖となります)
・100ドルは条件を満たすと出金可能
・同時保有ポジションは5つまで
・取引プラットフォームはMT5のみ
・EA使用不可

Trade 100 Bonusの出金については後述します。

 

FBSの100%入金ボーナス

fbs 入金ボーナス

Trade 100 Bonus口座スタンダード口座セント口座
1万ドル(約110万円)1万ドル(約110万円)
マイクロ口座ゼロスプレッド口座ECN口座
1万ドル(約110万円)1万ドル(約110万円)

FBSの100%入金ボーナスは「入金すると同額のボーナスがもらえる」ボーナスです。

FBSの入金ボーナスは「継続入金OK」のため、2回目以降の追加入金も「1万ドルになるまで」ボーナスを受け取り続けることができます。

ECN口座、セントMT5口座、スタンダードMT5口座は非対応なので間違えないようにしましょう。

(以前は2万ドルでしたが、1万ドルに減ってしまったようです)

 

FBSのキャッシュバックボーナス

Trade 100 Bonus口座スタンダード口座セント口座
2ドル~15ドル2ドル~15ドル
マイクロ口座ゼロスプレッド口座ECN口座
2ドル~15ドル2ドル~15ドル

FBSはトレードごとにキャッシュバックがもらえます。

通貨ペアによって違いますが、1ロット:2ドル~15ドルもキャッシュバックされ、キャッシュバック金は出金することも可能です。

キャッシュバックは「マイページから有効化しないといけない」ため、口座開設したらすぐにやっておきましょう。

【キャッシュバックの有効化】
マイページ → 左側の「プロモーションとボーナス」→ キャッシュバック → 有効化

ECN口座、セントMT5口座、スタンダードMT5口座は非対応なので間違えないようにしましょう。

すべての通貨ぺアを載せると非常に多くなってしまうので、メジャー通貨ペアのキャッシュバック金額だけ掲載します。

スタンダード口座セント口座ゼロスプレッド口座マイクロ口座
USDJPY2ドル2ドル2ドル5ドル
EURJPY2ドル2ドル2ドル5ドル
EURUSD2ドル2ドル2ドル5ドル
GBPJPY3ドル3ドル3ドル6ドル
AUDJPY6ドル6ドル6ドル15ドル

 

FBSのボーナス 出金条件

FBSのボーナスはそれぞれ出金することができますが、条件があるので詳しく紹介します。

 

FBS Trade 100 Bonusの出金条件

・50日もしくは取引日数30日以内
・出金上限は100ドルまで
・5ロット以上のトレード
・1回のトレードの注文→決済が100pips以上

Trade 100 Bonusの出金は「1回のpips差が100pips」という非常に難しい条件です。

(その前に100ドルは消え去ってしまいそうですが…)

 

FBS 入金ボーナスの出金条件

・条件を満たせばボーナス自体の出金も可能
・1ロットのトレードで1ドルの出金が可能

入金ボーナスは利益の出金はもちろんのこと、1ロットのトレードで1ドルの出金が可能です。

 

FBS キャッシュバックボーナスの出金条件

・キャッシュバックボーナスはすべて出金可能

キャッシュバックボーナスは得られた時点ですべて出金可能です。

 

FBSのボーナスの消滅

FBSの入金ボーナスは「証拠金がボーナス額の30%以下になると消滅する」という条件があります。

例:証拠金100万円、ボーナス50万円が口座にある場合
証拠金100万円 → 15万円以下に減ってしますと、ボーナス50万円がすべて消滅する

このようにボーナス額の30%を下回るとボーナスがすべて消滅してしまうので、入金ボーナスは証拠金が一気に減らないように注意しましょう。

 

FBSの入金ボーナスはレバレッジ制限がかかる

FBSの入金ボーナスは「ボーナスを受け取った口座はレバレッジが500倍に制限」がかかります。

通常、スタンダード口座やマイクロ口座、ゼロスプレッド口座は3000倍、セント口座1000倍ですが、入金ボーナスを受け取ったらレバレッジが500倍に制限がかかります。

3000倍のレバレッジが目的でFBSに登録した人は、追加口座で「入金ボーナスを受け取らない」ように新たな口座を開設しましょう。

 

FBSのボーナスまとめ

口座開設ボーナス入金ボーナスキャッシュバック
Trade 100 Bonus口座100ドル
スタンダード口座1万ドル2ドル~15ドル
セント口座1万ドル2ドル~15ドル
マイクロ口座1万ドル2ドル~15ドル
ゼロスプレッド口座1万ドル2ドル~15ドル
ECN口座

FBSのボーナスについて詳しく紹介して来ました。

FBSのボーナスは入金ボーナスだけでなく、口座開設ボーナスもあり、かなり魅力的です。

ただ、FBSのボーナスは設定が必要だったり、消滅する条件があったりと、なかなか複雑ですので、分からなくなったら再度確認するようにしましょう。

FBSの登録はコチラ

 
【FBS・ボーナス関連記事】

分からないことはコチラから検索
海外FX業者から選ぶ
調べたい項目から選ぶ
両方選択すると、絞り込み検索になります
フリーワード検索(2語以上はスペースを入れて入力)
\海外FX比較ナビ 特別キャンペーン開催中/
海外FXのおすすめ 海外FX業者の口座を比較

コメント