海外FXの評判 – 評判が悪い海外FX業者の評価

海外FXの評判

「海外FX業者の実際の評判を知りたい」

「評判が悪い海外FX業者はどこ?」

「登録しない方が良い業者を教えて」

海外FX業者は一部、評判の悪いところもあり「出金拒否」や「口座凍結」など悪質な行為を行なっている業者があります。

ここでは「FPA」という海外の評判サイトやTwitterの口コミを参考に、海外FX業者の評判について生の情報を紹介して行きます。

また、個別に「不正行為にあった海外FX業者」をクラウドソーシングで募集しましたので、お伝えしていこうと思います。

関連:海外FXのおすすめ 海外FX業者の口座を比較

 

\独自ボーナス&EAプレゼント/

海外FX 評判の悪い業者一覧(詐欺・出金拒否など)

海外FX業者の中には評判の悪い不正行為などを行なうところがあります。

「出金拒否」や「口座凍結」、「約定拒否」や「レート操作」など悪質極まりない行為を行なっています。

EAやスキャルピングなど、サーバーに負荷をかけるトレーダーに対して「締め出す意味で」不正行為を行なう業者もありますが、「登録してくるすべてのトレーダーをターゲットにしてくる業者」もいます。

ここではまず、評判が悪い海外FX業者と、明らかに詐欺と言える海外FX業者について紹介して行きます。

 

海外FXの悪い評判 FxPro

FxProはNDD方式と言いながらかなり悪質な不正行為を繰り返すDD方式の業者です。

FxProは「口座凍結」「入金トラブル」「レート操作」「利益を出すトレーダーの締め出し」など、悪質な行為が非常にたくさんあります。

決して利用しない方が良いでしょう。

【FPAの評判 2.682点】

FxProはお金を払って嘘の評判をFPAに書き込みしていました。

しかもFPAから通知に対してレスポンスはなく、複数回に渡る嘘の評判を書くことを繰り返している業者です。

悪質性は高いと思われます。

わずか7日間の通知でクライアントを追い出し、資金をブロックする
7月19日、25日(6日間のみ)までの時間を与えるアカウント閉鎖通知を受け取りました。
それ以降、アカウントへのアクセスをブロックする2つのインスタンスがあり、最初のブロックは3/4通の電子メールの後に逆転し、現在は2番目のブロックがまだ残っています。https://direct.fxpro.com.cy/en/での直接ログインへのアクセスもブロックされます。何年もの間、彼らとの取引口座には10,000米ドル以上ありました。これは非常に非倫理的です。私たちは私たちのビジネスを望まないブローカーと働きたくありません。それでも、資金を引き出すことは許されなければなりません。彼らは何をしていますか?本当に?

7日間の通知でスリランカのクライアントを追い出した
7月19日に、Fxproから、スリランカからのクライアントを受け入れなくなり、7日以内にポジションを閉鎖して資金を撤回するか、またはウィーウィルになりますというメールを受け取りました。現在、私は6000米ドルのマイナス残高であり、回復しない場合、彼らは私のポジションをクローズします。特にForexでは、7日間の通知で顧客を追い出すことは、ビジネスが非倫理的であり、人々がオープンポジションを持っていることを知っています。25日が私の締め切りであり、最新情報をお届けします。

デポジット問題(申し立て)
6月21日の夜にクレジットカードで125 USDを、FxProに6月22日の朝にスリルで100ドルを入金しましたが、FxProアカウントにまだお金がありません。
入金取引が資金履歴に表示されません。 。それにもかかわらず、Fx proは私のデビットカードとskrillからお金を取りました。
これに慣れていないのは、預金が取引口座に表示されるのに2分もかからないことです。

FPA FxProの評判

FPAの評判を見るとFxProでは「口座凍結」と「入金トラブル」があるようです。

他の評判では「利益を出すトレーダーはすぐに口座凍結される」との内容もありました。

あとは「レート操作」もあり、悪質性はかなりのものですね。

 
【Twitterでの評判】

TwitterではFxProの口座凍結のツイートは見かけませんでしたが、レート操作はあるようですね。

FxProは気を付けましょう。

 

海外FXの悪い評判 FXDD

FXDDは2015年のスイスフランショックの時、「追証なしと公式サイトに書いてあったにも関わらず追証請求をトレーダーにした」ことで有名な海外FX業者です。

評判を調べているとFXDDは悪質性が高く、毎年のように罰金刑を受けています。

約定拒否やレート操作、出金拒否あたりが多いので、決して登録しない方が良いと思います。

【FPAの評判 1.768点】

2014年はマルタ金融庁から約300万円の罰金を言い渡されています。

理由ははっきり書いてありませんが、「マネーロンダリング抑制法、金融市場不正防止法などの要件に従っていなかった」とされています。

2013年はFXDDが不利なスリッページを意図的に行ったとしてNFA(全米先物協会)とCFTC(米国商品先物取引委員会)から約200万ドルの罰金を科せられています。

またCFTCからは自己資本不足による排除措置命令も受けています。

2012年も不利なスリッページを行ない、NFAから300万ドルの支払いを命じられています。

FXDDは1年に1回は罰金を受けていますね。

2015年はスイスフランショックで追証請求をトレーダーに行なっているので、悪質性しか見つかりません。

ひどいカスタマーサービス
それは私にとって惨めな外国為替の旅でした。彼らは私が資金を引き出すことができるように写真付き身分証明書を要求します。とんでもない

詐欺師
FXDDマルタの口座から出金の公式フォーム(IBANおよびBIC)に記入しましたが、彼らはそれを拒否しています。この情報で世界中から銀行振込を受け取りましたが、公式フォームには必要なく、ヨーロッパの銀行口座には必要ない追加情報(仲介銀行)が必要です。
さらに、彼らはバレッタ銀行(マルタ)に銀行口座を持っています。
申し立てのためにMSFAとの連絡を開始しましたが、この手順の経験はありますか?

悪いブローカー
悪いブローカー。多くの悪いこと。しかし、最悪なのは、常に私のポジションを閉じていたディーリングデスクです。私が彼らにすべての証拠とスクリーンショットを与えた後でさえ、彼らはそれを決して認めないでしょう。彼らは(私の)夜中に私の取引を閉じた私を決して説明しませんでした。それは数日ごとに起こります(私の取引の束を閉じます)。時々、彼らは私にいくつかの「善意」の小さな信用さえ与えます。カスタマーサービスはかなり良かったが、彼らが私の取引をクローズしたことを認める場合を除いて。引き出しは常にスムーズに進みました。

FPA FXDDの評判

FXDDは「出金拒否」「DDによる操作」「約定拒否」など悪い評判がたくさん出て来ます。

むしろ悪い評判しか出てこなかったでえす。

 
【Twitterでの評判】

TwitterでもFXDDの悪い評判がたくさん出て来ますね。

「EAをFXDDでやりませんか?」という勧誘はEAとFXDDが手を組んだ詐欺の可能性があるので気を付けましょう。

 
FXDDの不正行為をクラウドソーシングで募集した結果

ストップ狩りの体験談を書かせていただきます。
海外FX業者は、悪名高きFXDDです。ストップ狩りと言うのは、意図的にレートを操作して、顧客の保有しているポジションをストップロスに引っかけるやり口になります。
せっかく利が乗っていたポジションも、これをやられたら絶対に顧客は儲かりません。FXDDは、日例作業としてやっていた感じです。
ニューヨーク市場が終ると、流動性が低くなりますので、スプレッドがどこの業者でも広くなります。その時間帯に合わせてレート操作を行って、ストップロスで利益を飛ばします。スプレッドが広がっている状態ですので、実はあまり目立ちませんん。そこはよく考えていたと思います。
何故気づいたかと言いますと、複数業者の複数通貨ペア(多い時で12通貨ペア×2業者くらい)を常時監視していたからです。この意図したレート操作が同時行われていたため、FXDDの監視していた通貨ペアだけ、同時ににレートが飛びます(ポジションも狩られます)早朝の6時台に毎日やってました。
FXDDはスイスフランショックの対応があまりにも悪質であったため、ライセンスをはく奪され、今はライセンスなしで細々と営業しているのは、ご存じのとおりかと思います。
海外FX業者は今まで数多く使ってきましたが、今でも悪質な業者は少なからず存在します。ハイレバ、ゼロカットで追証なしと言う安易な理由だけで、海外FX業者を使うのは十分な事前リサーチを行ってからにした方がいいと、警鐘を鳴らしたいです。

 

海外FXの悪い評判 IronFX

IronFxは悪名高い海外FX業者で知られていますが、FPAでは詐欺(=SCAM)扱いされていますね。

調べて行くとキプロスCySECでは「出金拒否」や「口座凍結」の報告があり、4000万円ほどの罰金を科せられています。

FPAにはIronFX従業員による嘘の書き込みもあり、3回のスパム扱いも受けています。

【FPAの評判 1.531点】

IronFXでは「出金拒否」のトラブルが増加しているようですね。

危険すぎるのでIronFXでトレードするのは止めておいた方が良いでしょう。

泥棒!!!
過去にこのブローカーで問題が発生していましたが、今では再び取引が閉鎖されており、何も要求しないとお金を失います!私は説明を求めます、それは受け入れられない!!!!!

私が経験した中で最も恐ろしく、ひどいカスタマーサービス!!!
ライブアカウントを開こうとしましたが、ウェブサイトの問題とカスタマーサービスの質の低さから、1週間アカウントを開くことができませんでした。
さらに悪いことに、カスタマーサービス「Japan Support」には、アドバイスを丁寧に説明し、常に失礼な表現で答える良い日本語能力がありません。これは非常にうんざりさせられます。
私も英語でメッセージを送りましたが、彼らは私のメッセージを無視しました。
IronFXは顧客を軽視します。
まだお金を入金していませんが、このブローカーを一切使用しないことにしました。
IronFXを信じたことはありません!!!
私はすでに他のブローカーに切り替えました。

IronFXは詐欺
2015年以来、お金を待っています。ほとんどすべてを試してみました!これらの人は白い手袋で人々を強奪しています…

FPA IronFXの評判

FPAの評判は1つだけ星5がありましたが、他はすべて星1でした。

1つだけ星5なのは怪しかったです。「最高のブローカー」と書いてありました。

FPAで詐欺扱いになるのは、相当な悪質があっての話しです。

FxProやFXDDでさえ詐欺扱いになっていないので、IronFXには登録や入金をしないようにしましょう。

 
【Twitterでの評判】

何かのプロモーションと関連してIronFXの話しが出たとしても、絶対に登録は止めておきましょう。

Twitterでも出金拒否の話しばかりです。

 

海外FXの悪い評判 is6com

is6comはボーナスが豊富なことで有名な海外FX業者ですが、「GemForexとスペックがほぼ同じ」と言われています。

金融ライセンスは取得しておらず、設立も2016年と比較的新しいので、信用性は低いです。

海外の評判サイトFPAを見ると、is6comは出金拒否をしているのが分かりました。

【FPAの評判 1.851点】

si6comは泥棒です…私はボーナス口座を開設し、それを168ドルにしました。9月24日に出金リクエストをしましたが、今のところ、出金できていません。彼らはこれを他のいくつかのトレーダーに行っており、これを検討する必要があります。

トレーダーの皆様、このサイトには誰もが近づかないことを強くお勧めします。理由は、私は非常に迅速に承認された口座に登録しており、100ドルの保証金は与えられなかったからです。
2週間の取引と235ドルの利益を記録して合計335ドルを稼いだ後、28/09/18に150ドルの小さな引き出しを行うことにしました。
18年1月10日、is6comから、無効な偽の理由で私の引き出しを拒否したというメールが送信されました。

FPA is6comの評判

FPAの評判を見ると2件とも出金拒否のトラブルですね。

is6comは出金拒否の案件が非常に多いです。

 
【Twitterでの評判】

Twitterでの悪い評判も「出金拒否」ばかりでした。

入金した資金も返ってこないのでis6comは気を付けた方が良いと思います。

 
is6comの不正行為をクラウドソーシングで募集した結果

is6comの200%入金ボーナス時に2万円入金後、20万通貨で何回かトレードして12万円ほど利益を得た時に『取引一時停止』の通知が来てトレード出来なくなりました。
通知のメール内容は『お客様の資産を守る(意訳:レバレッジが大きすぎる)ので、取引を一時停止します』みたいな内容だったので、納得がいかず直ぐに問い合わせのメールを送りましたが、翌日になってもメールが来ず、面倒になったので全額出金申請しました。
申請した瞬間に取引再開のメールが届きましたが、すでに申請した後なのでもちろんボーナス分は無くなりました。
リアルマネーが無くなったわけではないので、実害と呼べるほどの問題は無かったのですが、ボーナス分を削ってくるやり方は、さすがにセコ過ぎると思いました。
それ以降is6comでは取引していません。

is6comは悪質ですね。気を付けましょう。

 

海外FXの悪い評判 iFOREX

iFOREXは1996年から日本向けにサービスを提供している老舗ブローカーで、人気もそれなりにあります。

ただ、出金トラブル等は聞いたことがあり、それなりに不正行為はあるんだろうな。と思っていました。

FPAで調べてみると、海外でも悪い評判は複数ありました。

【FPAの評判 2.219点】

iForexは詐欺会社です。15000ドルを入金した後、取引をクローズできず、全額を失いました。スプレッドもランダムに変化します。最初はお金を稼いでいましたが、その後状況は変わりました。私はそんなに投資することを望んでいました。出金しようとしても、45日経ってもお金を得ることができませんでしたが、まだフォローアップしていますが、メールや電話での苦情への応答はありません。彼らは、彼らが行ったと言った預金の取引詳細(ARN番号)を私に与えることができません。45日が経過しても取引の詳細を提供できなくなる可能性はありますか?彼らはチートです。また、入金のために登録したカードから小額の引き出しを行いました。あなたは彼らに連絡することができず、私のお金を取り戻す方法がわかりません。なぜそのようなウェブサイトは禁止されているのですか?

彼らはお金を気にしているこの会社を信頼しないでください。お金の補充を拒否すると、彼らはあなたを無視します。
彼らは一度行方不明になったら、あなたからお金を得るのが得意です。プレイを開始すると、あなたの取引がすべてのお金を使い果たすまで反対方向に進むことがわかります。

私のアカウントはiforex.comで保持されています。2015年1月に私の銀行からiforexにチャージバックの申し立てがありましたが、3400 USDで約1600米ドルしか支払われておらず、USD1829が残ります。部門は彼らが私に送金の迅速なコピーを私に送っていないと彼らが基金を盗んだと言った。私は銀行に確認しましたが、彼らはまだ彼らが私たちに与えた誤った取引の詳細を見つけました。
iforex.comの私のアカウント番号は1267821ですが、払い戻しのためにそこにusd1829が表示されており、現在も話されていません。応答しません..助けてください..

FPA iFOREXの評判

iFOREXのFPA評価を見ると2.219点で非常に低いのが分かります。

評判を見ると「出金拒否」と「不利なレート操作」があるのではないか、というのが分かります。

 
【iFOREXの過去の処罰・ライセンス剥奪】

iFOREXは日本で知名度の非常に高い海外FX業者ですが、ライセンスの6ヶ月間停止処分と2回の罰金を受けています。

内容としてはハンガリーFSA、キプロスCySECのルール違反とのことですが、キプロスCySECの方は悪質性はなさそうです。

ハンガリーFSAの方は「十分な資金を提供していないことがわかりました」との記載があるため、「出金拒否などの資金トラブル」の可能性が考えられます。

 

ハンガリーのFSAがiForexライセンスを取り消す
FX Weekは、ハンガリーの金融監督局(FSA)がiForexの外国為替取引ライセンスを6か月間撤回したと報告しています。
規制当局はまた、リスクに関してクライアントに適切な情報を提供しなかったため、会社に100,000ドルの罰金を課しました。

Hungary’s FSA Revokes iForex Licence

iFOREXは2011年にハンガリーの金融庁(FSA)から6ヶ月間のライセンス停止処分と10万ドルの罰金支払いの命令を受けています。

あまり具体的には書いてありませんが「リスクに関してクライアントに適切な情報を提供しなかった」との記載があります。

「十分な資金を提供していないことがわかりました」との記載もあり、もしかすると出金拒否などのトラブルの可能性も考えられます。

いずれにしても半年間のライセンス剥奪なので、それなりのことをした証拠だと思われます。

 

ハイリスク商品の性質を明確に表記していないとして処罰
iFOREXの運営会社であるICFD Ltd【以下、iFOREXと称す】に対し、規約違反があったとして、13万8000ユーロの罰金を科したことを明らかにした。

CySECは、iFOREXが提供している投資アドバイスが、CySECの規制要件に反していたことから、今回の決断を下したとしている。顧客に対して、ハイリスクを伴う投資商品の性質についての明確な説明を怠っていた点や、顧客に対して投資経験の基準を問う質問等も設けることなくサービスを提供していた点など、顧客の利益を最優先としていないiFOREXの対応がCySECの規制に矛盾していることを指摘した。

CySEC、iFOREXに対し規約違反で罰金を科す

これを見ると「口座開設時にしないといけない質問をしていないかった」と理解できます。

キプロスCySECは厳しい金融ライセンスのため、CySECのルールを守れていなかったことが原因だと思われます。

罰金は日本円で言うと1650万円ほどなので、かなり重い処罰ということになります。

 
【Twitterでの評判】

TwitterでiFOREXの評判を探していると、「取引できないトラブル」や「入金トラブル」などが見受けられました。

良い評判もたくさんありましたが、悪い評判もそれなりに出てくる印象です。

 

iFOREXについては良い評判もそれなりにあるので、取引をする場合は注意しながら、できるだけ多くのお金は入れないようにしておきましょう。

iFOREXは億の出金もできた報告もありますので、あまり派手はトレードをしなければ大丈夫かもしれません。

ただ、悪い評判もあるので、最悪、資金を失う可能性があることは覚悟しておきましょう。

 

海外FXの悪い評判 BigBoss

BigBossは知名度が少し低いので、FPAの評判やTwitterでの評判を得ることはできませんでした。

ただ、複数の悪い評判報告があり、ニュージーランドFSPライセンスを剥奪されている無登録の海外FX業者です。

 

これを見ると2015年にFSPからライセンスを失って以降、ライセンスなしで運営している様子です。

ライセンス解除の理由はこのような記載があります。

他の人に代わって金融商品または外国為替を取引する

引用元:FSP BIG BOSS FINANCIAL LIMITED(FSP298526)登録 解除

 

「Bigbossはセントビンセント及びグレナディーン諸島において、インターナショナル・ ビジネス・コーポレーション(IBC)として正式に登録を受けた国際金融サービス提供 企業です。」

これを見ると海外で金融ライセンスを取得しているように思えますが、「セントビンセント及びグレナディーン諸島」で海外事業の許可証を取っているだけです。

セントビンセント及びグレナディーン諸島は「世界で最も法人設立費が低い」国として知られ、登録料+年間更新料が125ドルで設立できます。

また日数も2日~5日で登録できるので、金融ライセンス登録どころか、「最も手数料の安く早く法人登録できる国での国際事業許可」しか取っていません。

 

ただBigBossの悪い評判は出てこず、元々書き込み自体が見つからない状態でした。

(BigBossというネーミングも他のサービスや店舗名とかぶってしまっていて、海外FX業者のBigBossの評判が見つかりませんでした)

 

海外FXの悪い評判 その他のマイナー海外FX業者

日本ではあまり有名でないマイナーな悪い評判の海外FX業者です。

もし何かのプロモーションなどで見かけても、しっかり確認を取ってから口座開設するようにしましょう。

 
Instaforex.com

キャッシュバックサイトと契約しているInstaforex.comですが、詐欺業者の評判となっています。

2018年にキプロスCySECにて1500万円ほどの罰金を科せられています。

過去に海外にて訴訟問題もあります。

史上最悪の詐欺会社
息子はinstaforexのために自殺しました。
彼らは息子の7000ドルの利益のために違法に押収されました。
私の息子は7000ドルの取引をすべて記録していました。
9月26日までに支払いをリクエストしました。
instaforexが支払わない場合、私はinstaforexを訴えます。
支払われていない場合は、ここにメールアドレスを記入してください。
同じ被害を受けた人々!
一緒に戦いましょう。

FPA Instaforexの評判

 
YouTradeFX

YouTradeFXは「出金拒否」があり、問い合わせメールをしても「メールの受け取りを拒否する」ひどい業者です。

また、FPAに「多数の嘘の肯定的なレビューをたくさん書き込み」評判を改ざんしようとしています。

危険性が高いので登録は止めておきましょう。

youtradefxについてみんなに警告したい。これは詐欺会社であり、規制されていません。彼らは最初はとても親切で、あなたに良いアドバイスを与えてくれますが、アカウントを撤回したい場合には大きな問題があります。彼らはwithrawリクエストを無視し、引き出しが処理されるまでさらに取引するように依頼します。
彼らはあなたに巨大なスプレッドを持っているEURHUFのポジションをオープンするように頼みます、そしてあなたがtrapに巻き込まれたら、あなたはすべてのお金を失うでしょう、巨大なスプレッドのために勝つことは不可能です。

FPA YouTradeFXの評判

 
SimpleFX

SimpleFXはFacebookなどのSNSを使って集客をしている海外FX業者です。

点数が2点以上あるのは、悪い評判に対してもSimpleFXが回答をして「調べますのでアカウントを教えてください」と言って回っているためです。

そうでなければ詐欺扱いになっている可能性もあります。

SimpleFXは仮想通貨を異常なハイレバレッジをかけられるように設定されていますが、どこの国にも金融登録がありません。

「利益の帳消し」の評判が目立ち、トレードで利益を得ても、取引自体を削除されてしまいます。

また利益確定できたとしても次は出金ができません。

詐欺師ブローカー
残念ながら、すべての1つ星のレビューはこのブローカーに関する真実を説明しています。

彼氏と親友の両方が彼らによってお金を失いました。
彼らはばかげた理由で取引を削除します。

彼らは完全に偽のクライアント/ボットに基づくプロモーションのシステムを確立しました。

彼らのソーシャルメディアのイメージも偽物です、彼らはあなたが彼らのクライアントへの答えで見ることができるように、ばかげた言い訳でこの現実を隠そうとします、fbでは偽物の何千人のフォロワーは単に反応せず、彼らはシリーズに直面しています偽のレビューの(しかし推測:それらのレビューだけが彼らの少数の本当のクライアントから来ている!!!)

Simpefxを避けてください。
彼らは規制されておらず、規制当局によって管理されていないため、盗まれたお金を返還しません。

FPA SimpleFXの評判

 
その他、意見を頂いた悪質業者の口コミ

【J.E.T OPTION】

出金拒否に合った。
出金申請中と表示したまま数ヶ月出金しない。口コミでは早くて2週間と書いていたので、出金申請から2週間後にこちらからいつ頃出金できるか聞くと、「順次対応中」としか答えない。毎月少なくとも1回、多くて10回ほど送っていたが、同じ回答であり、これが出金申請を出した初月から出金完了に至る7ヶ月後まで続いた。
出金ができるようになったのは、こちらから「警察に被害届を出し、弁護士を呼び出金しないと口座凍結の申請をする」旨を送り、その直ぐに出金対応する旨のメールが届き、1週間後にやっと出金された。

 

海外FX 評判は悪くないが注意した方が良い業者

ここでは当サイトでも紹介して海外FX業者ですが、時には悪い評判を聞くこともありますので紹介して行きます。

特にDD方式の海外FX業者や「隠れDD」と言われるNDD方式を公式サイトでは言っておきながら実は「ディーリングデスクがある」という業者です。

EAやスキャルピング、指標トレードをやっている人がターゲットにされることが多いですが、DD方式の業者からすると「サーバーに負担をかけるトレーダー」や「利益をたくさん出すトレーダー」は追い出したい気持ちがあります。

あまり目立たないようにすれば大丈夫だとは思います。

 

海外FXの悪い評判 LAND-FX

LAND-FXはDD方式なので、何かとあるかと思い、評判を調べてみました。

以前に「利益を帳消しにされた」という書き込みを見たことがあります。

FPAでは3.3点というまぁまぁそこそこの点数でした。

【FPAの評判 3.306点】

詐欺師!!!
Land FXは詐欺師です!彼らは何の情報もなく私のアカウントを無効にします。私はリアルタイムで取引します、私のハードワークは役に立たなくなります。少なくともメールで問題が自動的にアカウントを無効にするわけではありません。しかし、私は私の取引に問題があるとは思わない、私は違法な価格はリアルタイムではありませんでした。

彼らは私の利益をキャンセルしました。
私は不公平な取引をして、利益をキャンセルしたと言いました。
彼らは私の2,000ドルの利益をキャンセルしました。
彼らは詐欺です。
多くの日本の投資家はこのブローカーの採用をやめるべきです。

FPA LAND-FXの評判

上の人は「口座凍結」下の人は「利益の帳消し」です。

LAND-FXは何かに付けて「不正な取引」など言って利益を帳消しにした挙句に口座凍結、という流れのイメージがあります。

 
【Twitterでの評判】

LAND-FXは明確な回答がないことが多く「LAND-FX側が不正と言ったら不正になる」というルールです。

あまり目立つトレードはしない方が良いと思います。

 

海外FXの悪い評判 GemForex

GemForexはほとんどの顧客が日本人ということもあり、FPAの書き込みは1件もありませんでした。

GemForexは取締役は全員日本人で、海外にいながら日本向けに運営している海外FX業者です。

Twitterの評判だけ見て行こうと思います。

 
【Twitterでの評判】

GemForexでは「約定拒否」はかなり評判の数が多いですね。

しかし「出金拒否」や「口座凍結」については、多少の口コミはありましたが信ぴょう性に欠けるツイートでした。

2chも見てみましたが、出金拒否や口座凍結は見かけず、単に約定拒否が多いだけなのかな?という感じです。

 
GemForexの不正行為をクラウドソーシングで募集した結果

明確なレート操作、いわゆる「ストップ狩り」に遭遇しました。
Gemforexは、ハイレバが特徴的な海外FXの中でも「1000倍」。
普段から海外FXを使っていますが、このレバレッジで使用感が同じなら移行しよう。そう考えていました。
少額での短期トレードで証拠金維持率はシビアな設定です。
つまり、ストップロス注文はロスカットレートと近く設定します。
私がストップロスを設定したレートをまたぐ形で、ローソク足が髭を付け損失を計上しました。
不可解なのは、その「上髭を付けたローソク足」がGemforexでしか見られなかった事。
メインで使っているXMや、分析に使っているTrading viewのFXcmチャートでは観測できませんでした。
明確に、Gemforexのみで見られた異常なレートの動きだと考えられます。
その後、お試しとして利用していたこともあり、Gemforexは使っておりません。

ミラートレードを利用している間に、ライブドアショックやスイスフランショックに近い急激で大幅な市場の値の下がりがありました。
私の方で計算していたよりも含み損が多く、含み損に耐えられずロスカットになりました。
損失の値が違うと問い合わせすると、含み損を計算し直してくれましたが、それでも私の計算値よりも大きな含み損だったので、そのままロスカットからの回復はありませんでした。不正行為かどうかは私の方ではっきり確認はできませんでしたが、納得いかない結果でした。
この経験を元に、投資家はFX業者のシステムの上で取引をさせてもらっていると思い知らされる結果になりました。

クラウドソーシングで不正行為について募集したところ、GemForexで被害にあった人がいるようです。

ストップロスは悪質ですね。

GemForexは気を付けた方が良さそうです。

 

海外FXの評判まとめ

海外FX業者の評判、特に「悪い評判」をメインに紹介して来ました。

FPAで「詐欺」と認定されている業者は登録するすべてのトレーダーをターゲットに悪質な行為をしてくる可能性があるので、絶対に登録しないようにしましょう。

その他、ここで紹介して来た海外FX業者は少なからず何かしらのトラブルが発生しています。

プロモーションやボーナスが魅力で口座開設する時は、あまり多くの資金を入れすぎないように注意しながらトレードして行きましょう。

 
【関連記事】