iFOREX(アイフォレックス)の口座開設方法とかかる時間、必要書類

このページではiFOREX(アイフォレックス)の口座開設方法を紹介して行きます。

「iFOREXの口座開設方法を知りたい」、「iFOREXの口座開設で注意点を知りたい」、「口座開設するとボーナスってもらえないの?」こんな人はこのページで解決できます。

iFOREXの口座開設の手順は図解付きで説明して行きます。

アイフォレックスの登録はコチラ

iFOREXのメリットとデメリットをまとめたページはコチラを参考にしてください。

iFOREX(アイフォレックス)の評判 主な特徴とメリット・デメリットを解説
iFOREX(アイフォレックス)の評判やメリット、デメリットを詳しく紹介していきます。 iFOREXのボーナス、スプレッド、レバレッジについて分かりやすく解説。 その他、MT4、スキャルピング、出金拒否、取引時間、仮想通貨などについてもレクチャーして行きます。

 

iFOREX(アイフォレックス)口座開設 エリート口座が誕生

iFOREXでは2019年8月に「エリート口座」が誕生しました。

エリート口座は今までの口座と比べて「スプレッドが狭くなった」だけで、他のスペックは何も変わりません。

新しくiFOREXで口座開設する人は、自然に「エリート口座」に開設することになります。

エリート口座開設前にiFOREXで口座開設した人は、サポートに問い合わせて「エリート口座への切り替え」を依頼しましょう。

iFOREX お問い合わせ窓口

 

iFOREX(アイフォレックス)で口座開設してもボーナスなし

iFOREXは入金するとボーナスがもらえますが、口座開設をしてボーナスをもらえる特典はありません。

口座開設で無料ボーナスをもらいたい人ははXMやFBSを利用すると良いでしょう。

XMは口座開設で3000円のボーナス、FBSは口座開設で100ドル(約11000円)のボーナスがもらえます。

 

iFOREX(アイフォレックス)の口座開設にかかる時間・日数

口座開設にかかる時間はリアル口座で約2分ほどです。

【リアル口座】約2分

  • 苗字、名前、メール、電話番号の入力:1分
  • セキュリティーコード:30秒
【デモ口座】3分

  • リアル口座開設、入金後、iFOREXに連絡を取って開設してもらう

iFOREXのリアル口座の開設は約2分で済むため、すぐに口座開設することができます。

出金には「書類のアップロードが必要」ですが、とりあえず口座を開設してトレードしてみましょう。

 

iFOREX(アイフォレックス)口座開設方法・手順

それではアイフォレックスで口座開設して行きましょう。

手順を図解付きで紹介して行きます。

アイフォレックスの登録はコチラ

 

iFOREXの口座開設 トップページから「口座開設」する

トップページ左側の「無料口座開設」をクリックします。

 

iFOREXの口座開設 必要事項を入力する

必要事項を入力しましょう。

入力するものは4つだけです。

 

iFOREXの口座開設 セキュリティーコードを入力する

最後にセキュリティーコードを入力して「続行」をクリックします。

 

iFOREXの口座開設 口座申請完了

これで口座開設は完了です。

この状態で入金してトレードするすることはできますが、出金することはできないため、時間がある時に出金できる状態にしておきましょう。

 

iFOREXの口座開設 必要書類をアップロード

必要書類のアップロードは「出金するために必要」となります。

マイページの「書類のアップロード」を選択しましょう。

 

iFOREXの口座開設 身分証明書・現住所の確認のアップロード

「身元証明書・現住所の証明・クレジットカードのコピー」の3つが必要です。

身元証明書

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住基カード(写真付き)
  • 外国人登録証/在留カード
  • 障害者手帳

現住所の証明

  • 健康保険証
  • 公共料金請求書/領収書(電気・ガス・水道など)
  • 電話料金明細書/領収書
  • クレジットカード明細書
  • 銀行支払い明細書
  • 住民票
  • 納税書類

住所が載っている書類

本人確認書類と住所確認書類との併用はできないので、2つは必要となります。

公共料金の請求書などは、6ヶ月以内のものが必要です。

 

iFOREXの口座開設 クレジットカードのアップロード

クレジットカードは表側は初めの12桁を隠してアップロードしましょう。

裏側はCVVの3桁を隠してアップロードします。

 

これで全ての口座開設手続きが完了です。

 

iFOREX(アイフォレックス)口座開設の注意点

iFOREX口座開設の注意点について紹介します。

海外FXは国内FXとは少し勝手が違ってきますので、覚えておきましょう。

 

iFOREXの口座開設 年齢は18歳以上(未成年でも可能)

iFOREXの口座開設は18歳以上であれば登録可能です。

18歳以上であれば未成年(高校生・大学生)でも登録可能です。

 

iFOREXの口座開設は無職でも可能

iFOREXの口座開設には無職の人でも特に問題ありません。

主婦の人でもOKです。

 

iFOREXの口座開設 土日は休み

iFOREXは基本的に土日休み(現地時間)のため、口座開設が土日の場合は審査結果が遅くなります。

平日の営業時間中であれば、1日以内に審査結果の連絡がきます。

 

iFOREX(アイフォレックス)口座開設 追加口座(複数口座)

iFOREXの口座タイプは1種類となるため、追加口座(複数口座)を作ることができません。

 

iFOREX(アイフォレックス)口座開設 デモ口座

iFOREXはデモ口座が存在しますが、デモ口座は「リアル口座を開設して入金する」ことが条件となります。

リアル口座で入金したら、iFOREXに連絡を取りデモ口座を開設してもらいましょう。

デモ口座は5000ドル(約50万円)のバーチャルマネーでトレードが可能です。

 

iFOREX(アイフォレックス)口座開設 法人の場合

iFOREXで法人登録することは可能です。

iFOREX お問い合わせ窓口から法人口座開設の申込みをしましょう。

スペックは個人口座と同じとなります。

法人口座に必要な書類
・法人登録の証明書(全部履歴事項証明書)
・会社が外国為替取引を承認すること、及び実際に取引を行う方の氏名を記した文書
・株主名簿(手作りOK)
・取引を行う人の身分証明書(運転免許証)
・取引を行う人の居住地確認書類(住民票)
・法人名義の居住地確認書類(印鑑証明)

必要書類の提出後、iFOREXから英語の契約書が送られてきます。

これに必要事項を記入し送り返す必要があります。

 

iFOREX(アイフォレックス)口座凍結される可能性はあるか?

iFOREXはDD方式になるので、口座凍結された情報があるのではないか?と思い探しましたが…。

Twitterでも5ch(2ch)でも特に見つかりませんでした。

5chではむしろiFOREXを褒めている口コミがたくさんありました。

 

iFOREX(アイフォレックス)口座維持手数料

iFOREXでは「1年以上の取引がなく、口座に証拠金が残った状態」であれば「毎月15ドル」の口座維持手数料がかかります。

iFOREXでしばらくトレードする予定がない場合は、早めに引き出しておくと良いでしょう。

 

iFOREX(アイフォレックス)口座の解約方法

iFOREXの口座解約はiFOREX お問い合わせ窓口に連絡して解約する必要があります。

解約にすると、今まで使っていた口座が閉鎖するので、「事前に口座から資金を出金」しておきましょう。

 

iFOREX(アイフォレックス)口座開設まとめ

iFOREXの口座開設方法、かかる時間や必要書類について紹介して来ました。

iFOREXは口座開設に時間がかからないため、とても利便性が良いです。

ぜひロスカット水準0%のギャンブルトレード向きiFOREXに登録しましょう。

アイフォレックスの登録はコチラ

 
【iFOREX関連記事】

コメント