LAND-FX(ランドFX)の評判 主な特徴とメリット・デメリットを解説

LAND-FX

「LAND-FXってどんな海外FX業者なの?」

「メリット・デメリットを知りたい」

「ボーナスやスプレッドなどの情報を教えて」

このようなLAND-FXについて知りたい人のために、LAND-FXの特徴について紹介して行きます。

LAND-FXは全体的に非常に高評価の海外FX業者で、スプレッドが非常に狭いにも関わらず、ボーナス特典も付いています。

また、信用性の高いライセンスを保有し、信託保全もしっかりと付いています。

ここではLAND-FXの特徴(メリット・デメリット)や口コミ・評判をたっぷりと紹介して行きます。

【LAND-FX記事内容】クリックするとジャンプします

ランドFXの登録はコチラ

 

LAND-FX(ランドFX)の評判・口コミ

LAND-FX 評判

LAND-FXを実際に使った人に、評判と口コミを集めました。

「生の声」を良いところ、悪いところ共に紹介して行きます。

LAND-FXの評判 約定スピード0.035秒・100%の入金ボーナス

ランドFXを利用する最大のメリットは、約定力です。

公式サイトでは、約定スピード0.035秒と書かれている通り、ストレスなく約定できます。

平常取引なら問題なくいつでもサクサクと約定してくれるので助かります。他社と比べても最速のように感じています。

ボーナスと低スプレットが両立している点も大きな魅力です。

100%入金ボーナスを貰うことが出来ます。

このボーナスは、入金額の100%の証拠金をタダでもらうことができて、さらに総額50万円もらうまで2回目、3回目の入金でもボーナスがもらえます。かなり太っ腹な会社と言えます。

資金効率が抜群なのも嬉しい点です。

最大500倍のレバレッジを効かせてポジションを持てます。1万通貨を3000円ほどで持つことができますし、追証請求してこないので、どれだけ負けても入金額までしか支払う必要はありません。

 

LAND-FXの評判 低スプレッドと入金ボーナスを両方実現させたFX業者

ランドFXを選んだ理由は「低スプレッドとボーナスがある」からです。

海外FX業者というのは、低スプレッドを実現させているところは多いのですが、入金ボーナスがないというところが多くあります。

しかし、ランドFXは、スプレッドランキングでも上位に入るほどで、「最狭0.7PIPS~」となっています。

そこに、入金ボーナスもあり、ボーナス額がなんと「入金額の100%」です。

ボーナスの総額が50万円に達するまで、2回目以降でも入金ボーナスを貰えるので、継続して資金を増やすことができるので、自分みたいな資金の少ない個人投資家にはありがたい海外FX業者です。

短期売買に利用していますが、サクサク約定してくれるのも助かります。

 

LAND-FXの評判 追証請求が無く最大レバレッジが500倍

ランドFXには多くのメリットがあります。その中でも役立つサービスが、最大レバレッジ500倍で追証なしと言うものです。

1万通貨(3000円ほど)でエントリーすれば、最大500倍のレバレッジを効かせて取引が出来ます。

資金効率がかなり良いのでお勧めです。これだけでも嬉しいのですが、さらに追証請求がありません。

どれだけ負けてもに入金額までしかお金を取られることはありません。

安全にハイリスクの取引が出来るのが、ランドFXの大きな魅力です。

さらに、FX取引に慣れている方は、ECNタイプの口座を作成することもお勧めします。

取引が、インターバンク直結で市場原理にしたがって注文が処理されていくタイプの取引です。

うまく活用すれば、自動的にお金を生み出すことができるのが、ECN方式の口座です。

 

LAND-FXの評判 ウワサが良くない・出金拒否などの禁止取引

会社のうわさがあまり良くないのが、ランドFX最大の不安点でしょう。

例えば、数年前にはLAND-FXで出金できなかったトレーダーが続出していました。

ランドFXの説明によると禁止取引だったようですが、何をもって禁止取引にするのかが明確にされていません。

実際に出金拒否があったことは事実のようです。

ですからランドFXを利用する限り、いつ難癖つけて出金拒否されるかもしれないと言うリスクのある会社だと言えます。

さらに、禁止取引が細かいのもデメリットの一つです。

禁止なので仕方がありませんが、経済指標発表時のスキャルピング取引やEAシステムを利用したスキャルピング取引を禁止しているので、注意が必要です。

自分には罪の意識がなくても実際には、禁止取引をしていて出金拒否される可能性があります。

 

LAND-FXの評判 出金拒否を受けた(スキャルピングを指摘された)

ランドFXを利用していて悪かったと感じている点は「禁止取引が多い」ことです。

例えば、他の口座、業者との間での両建て取引をしてはいけなかったり、レート遅滞、システムエラーを悪用した取引、アービトラジー取引、経済指標発表後のスキャルピング取引、EAシステムを利用したスキャルピング取引などが禁止取引としてあげられています。

他の海外FX業者でも禁止されているものもありますが、ランドFXは特にスキャルピング取引に目を光らせています。

そのせいで、出金拒否が1度だけありました。

自分はスキャルピング取引しているつもりはなかったのですが、ランドFX側からスキャルピング取引を指摘され、出金拒否されました。

スキャルピング取引しているかしていないかの決定権は、ランドFXにあるため、難癖つけて出金拒否しているように感じました。

 

LAND-FX(ランドFX)のボーナス

LAND-FX ボーナス

ランドFXはLIVE講座2種類・LPボーナス口座1種類のボーナスがあります。

 

LAND-FX 入金100%ボーナス(LPボーナス口座)

入金額 ボーナス金額
1万円~50万円 100%のボーナス

LPボーナス口座に入金をすると、最大で50万円までの100%入金ボーナスがもらえます。

LIVE口座のような「取引〇回」という条件もなく、入金後30分以内にボーナス加算されます。

ボーナス金額は出金は出来ませんが、入金後、まずはボーナス金額のみで取引してみましょう。

ボーナス金額で得られた金額は出金することが出来ます。

LPボーナス口座は、LIVE口座のリカバリーボーナスはありません

 

LAND-FX 入金10%ボーナス(LIVE口座)

入金額 ボーナス金額 条件
300ドル(約30,000円) 10%のボーナス(30ドル) 6回取引
500ドル(約50,000円) 10%のボーナス(50ドル) 10回取引
1,000ドル(約100,000円) 10%のボーナス(100ドル) 20回取引
2,500ドル(約250,000円) 10%のボーナス(250ドル) 50回取引
最大30,000ドル(約3,000,000円) 10%のボーナス(3,000ドル) 600回取引

LIVE口座のみ(ECN口座はボーナス無し)

ランドFXでは入金額に応じてボーナスが付与されます。

入金額は3万円からが条件となり、最低6回の取引が必要です。(金額によって取引回数が増えます)

最大300万円の入金で30万円のボーナス(600回の取引が必要)となります。

10%入金ボーナスは取引条件を満たすと出金することが出来ます

 

LAND-FX リカバリーボーナス(キャッシュバック)

LIVE口座は1回だけですが、ロスカットになった時、初回入金額の5%をキャッシュバックしてくれます。

(残高が3,000円以下の場合に支給されます。)

ランドFXは初回入金額が重要になってくるので、初回は出来るだけ大きく入金するのをおすすめします。

 

LAND-FXのボーナスは出金すると全て消滅する(LPボーナス口座)

ランドFXの入金で得られたボーナスは、出金すると全てのボーナスが消滅してしまいます。

5万円入金で得た5万円のボーナス

1万円出金 → ボーナスが全て無くなる

ボーナスがある内は、出金は出来るだけしないようにしましょう。

 

LAND-FX LIVE口座のボーナスは出金可能

ランドFXのLPボーナス口座のボーナスは出金ができず、利益分のみの出金となります。

(ボーナスは証拠金として使え、マイナス残高の補填にも使われます)

しかし、LIVE口座の10%ボーナスは条件を満たすと出金することができ、かなり太っ腹なボーナスです。

 

LAND-FX ボーナスの有効期限

ランドFXでのボーナス自体には有効期限はありませんが、これらの状態にはボーナスが消滅してしまいます。

  • 出金した場合
  • 別口座に資金移動を行なった場合
  • 取引でマイナス残高になってしまった場合(ボーナスでマイナスが補填される)

LAND-FXのボーナスについては別ページで詳しく解説します。

 

LAND-FX(ランドFX)のスプレッド

LAND-FX スプレッド

ランドFXのスプレッドは非常に狭く、業界でもかなりの狭さです。

LPボーナス口座 LIVE口座 ECN口座
USD/JPY(ドル円) 0.9pips 0.9pips 0.9pips(0.2pips)
EUR/JPY(ユーロ円) 1.4pips 1.4pips 1.2pips(0.5pips)
GBP/JPY(ポンド円) 1.7pips 1.7pips 1.9pips(1.2pips)
AUD/JPY(豪ドル円) 2.2pips 2.2pips 1.5pips(0.8pips)
EUR/USD(ユーロドル) 0.7pips 0.7pips 1.0pips(0.3pips)
GBP/USD(ポンドドル) 1.1pips 1.1pips 1.8pips(1.1pips)
AUD/USD(豪ドル米ドル) 1.5pips 1.5pips 1.3pips(0.6pips)

ランドFXは通常のSTP口座(LPボーナス口座とLIVE口座)のスプレッドも狭いので、「ボーナスも欲しいけど、スプレッド手数料も安くしたい」という人におすすめです。

LAND-FXのスプレッドについては、別ページで詳しく紹介しています。

 

LAND-FX(ランドFX)のレバレッジ

LAND-FX レバレッジ

LPボーナス口座 LIVE口座 ECN口座
レバレッジ 500倍 500倍 200倍

ランドFXは最大500倍のレバレッジをかけて取引を行なうことが出来ます。(ECN口座は200倍)

海外FXのレバレッジは通常400倍ほどなので、ランドFXの500倍は「通常よりちょっと高い」レバレッジです。

(ECN口座の200倍は少し低い倍率です)

 

LAND-FX(ランドFX)のロスカット

LPボーナス口座 LIVE口座 ECN口座
ロスカット 30% 30% 30%

LAND-FXのロスカットは30%で設定されていますが、海外FX業者の平均値は20%が多いため、LAND-FXは少しだけ高めです。

でも国内FXの50%~60%のロスカット水準と比べると、かなり低い方になりますが。

 

LAND-FX(ランドFX)はDD方式

LAND-FX dd

LAND-FXはDD方式を採用しているため、あまり無理なトレードはおすすめしません。

DD方式とは「ディーリングデスク」という不正操作を取り締まる部署があり、スキャルピングなどの禁止事項をしていると操作される可能性があります。

LAND-FXではあまり無理なトレードはしないようにしましょう。

 

LAND-FX(ランドFX)はスキャルピング禁止

LAND-FX スキャルピング

スキャルピングは超高速取引のことで、デイトレードよりも頻繁に(数秒に1回・数十秒に1回)取引をします。

ランドFXはDD方式のためスキャルピングは禁止されています。

禁止の理由は下の方で紹介しますが、無効処理・出金拒否になる可能性があるので、注意しましょう。

 

LAND-FX(ランドFX) 追証なしのゼロカット

LAND-FX ゼロカット 追証

ゼロカットのタイミング マイナス残高になった時にメールでリカバリー申請をする
同一口座 決済しないとゼロカット対応してもらえない
別口座 別口座に影響なし

LAND-FXは「追証なしのゼロカット」を採用しているので、万が一、マイナス残高が発生してもLAND-FXがマイナス分を補填してくれ、残高を0に戻してくれます。

LAND-FXのゼロカットは自動的に行われないので、リカバリー申請を行なう必要があります。

同一口座の別ポジションは決済しないとゼロカットしてもらえませんが、別口座のポジションには影響はありません。

 

LAND-FX(ランドFX)の両建て

LAND-FX 両建て

弊社で認めている両建ては同一口座での両建てのみでございます。

弊社では両建て取引(同一口座内の両建ては可能)、
接続遅延・レートエラーを利用した取引、
裁定取引(Arbitrage)、ボーナスを悪用する取引を行った場合には
その取引を無効処理させていただくことがあります。
禁止取引と判断された場合には該当取引の利益は無効となりますが、
元金は手続き後に出金可能です。

ランドFXの両建て(ボーナスも同じ)
同一口座の両建て
複数口座の両建て ×(禁止)
異業者間の両建て ×(禁止)

ランドFXでは複数口座や異業者間の両建ては禁止されていて、不正行為を行うと取引の無効処理が行なわれるようです。

またボーナスの悪用も禁止されています。

 

LAND-FX(ランドFX)の約定力

LAND-FX 約定力

ランドFXは驚異の約定力で、0.035秒で約定します。(公式HPより)

0.035秒というと、「クリックした瞬間、約定が確定する」ほどの早さです。

DD業者ならではのメリットでもありますが、注文がサクサク決まるので、ストレス無く取引が出来ます。

 

LAND-FXは世界中にデータセンターがある(エクイニクス社だけじゃない)

LAND-FX データセンター

ランドFXは世界中のデータセンターと契約していて、Equinix、Amazon、RousTech、PrimeXMなどの有名データセンターと提携しています。

ランドFXは他の海外FX業者と比べても、約定がストレス無く進み、滑ることもほとんどありません。

メインサーバーは東京にある

ランドFXのデータセンターは現在、東京にメインサーバーを設置しています。

0.0035秒以内の高約定を言っているだけあり、約定スピードは速いです。

 

LAND-FX(ランドFX)は日本語対応

LAND-FX 日本語

ランドFXは日本語に対応しているので、英語が出来ない人でも安心して取引が出来ます。

ランドFXは日本サポートに対して積極的で、日本人スタッフも常駐してチャットやメール、電話にも対応してくれます。

 

LAND-FX(ランドFX)の通貨ペア

LAND-FX 通貨ペア

取扱い商品 通貨数 備考
FX 67種類 JPY対応7通貨(AUD・CAD・CHF・EUR・GBP・NZD・USD)
株式指数 15種類 日経‏(JP225)など
貴金属 4種類 金・銀など
エネルギー 3種類 原油など

取扱い通貨数はFXで67種類で非常に豊富です。

JPYとの通貨ペアは7種類しかないので、日本で人気のランドやリラは円建てが無いのでドル建てで行ないましょう。

 

LAND-FX(ランドFX)のライセンス

LAND-FX ライセンス

FX業者 日本向けライセンス その他の取得ライセンス
ランドFX イギリス(FCA) ニュージーランド(FSP)

ランドFXは審査が最も厳しいと言われるイギリスのFCAライセンスを取得しています。

海外FX業者でFCAライセンスを持っていることは「信頼の証」となります。

FCAは「英国金融サービス補償機構(FSCS)」に加入しているため、ランドFXが倒産しても5万ポンド(約650万円)まで補償されています。

 

LAND-FX(ランドFX)の信託保全

LAND-FX 信託保全

LAND-FXのFCAライセンスは「補償付き」のライセンスのため、LAND-FXは自動的に5万ポンド(約650万円)の補償が付いています。

万が一LAND-FXが倒産するようなことがあっても、1人あたり5万ポンドが補償されます。

 

LAND-FX(ランドFX)のMT4

LAND-FX mt4

MT4
Windows
Mac
WebTrader ×
iPhone
iPad
Android
Androidタブレット

ランドFXの取引プラットフォームはMT4がそろっていますが、WebTraderはありませんでした。

Macにも対応し、スマホ版はMetaTraderアプリを使うことが出来ます。

Zuluトレードは日本居住者は使うことが出来ません。

 

LAND-FX(ランドFX)のトラブル(利益の帳消し・出金拒否・口座凍結)

LAND-FX トラブル

ランドFXではいろいろなトラブルがあるようで、いろんなサイトや書き込みを見ていると、利益の帳消し・出金拒否などが非常に多いようです。

その中には、不正行為を行なっている人も多いと思いますが、ランドFXが不正行為と見なしたら、不正行為扱いになってしまいます。

不正行為への明確な基準(〇秒以内に〇回のスキャルピング取引)を設けてくれればいいのですが、ランドFXのさじ加減で判断されてしまいます。

ランドFXで取引をする時は不正行為や怪しい行為をしないように注意するようにしましょう。

 

LAND-FX(ランドFX)でよくある質問

ランドFXでよくある質問・注意点を紹介して行きます。

 

MT4以外の取引ツールはありませんか?

MT4以外はランドFXオリジナルの「マルチターミナル」という複数口座を同時に取引出来るツールがあります。

LAND-FX マルチターミナル

※Zuluトレードは日本居住者は使えません

 

ランドFXは「禁止事項が多い」と聞きました。
どんなことが禁止されていますか?

ランドFXでは以下のような不正な取引を禁止しています。

  • 経済指標発表時のスキャルピング禁止
  • システム(EA)を使ったスキャルピング禁止
  • 高頻度の注文・取引禁止
  • ボーナスの悪用(他口座・他業者間での両建て取引)
  • アービトラージ(裁定)取引
  • 接続遅延・レートエラーを利用したトレード

普通に取引をしていれば問題無いので、不正な取引は止めておきましょう。

 

ランドFXプリペイドカードのメリットは何ですか?

ランドFXプリペイドカードは正直メリットはほとんどありません。

3万円以下であれば、銀行送金よりも安く出金出来る(手数料12%ほど)

手数料はかなりかかり、カード発行までの費用や手間を考えると、クレジットカードの方が圧倒的に便利です。

 

LAND-FX(ランドFX)まとめ

ランドFXはスプレッドが非常に狭く、ボーナス特典も付いてる海外FX業者です。

補償や安全性もバッチリで、全体的に非常に評価の高い業者ですが、出金手数料がかかったり、入金額が高めというデメリットもあります。

禁止事項に該当すると「出金拒否」などがあるので、スキャルピングや両建ては止めておきましょう。

それ以外は全体的に高評価なので、ぜひランドFXに登録しましょう。

ランドFXの登録はコチラ

 
【LAND-FX関連記事】

コメント