海外FXスプレッド業者比較 – 海外FXスプレッド狭いランキングと手数料

海外FX スプレッド

海外FXはハイレバ取引(ハイレバレッジ)をすることが多いため、スプレッド手数料がかなりかかります。

スプレッド手数料を抑えて、無駄なく資金を投資して行きましょう。

ここでは国内FXとのスプレッド手数料の違い、スプレッドが狭い業者を紹介します。

当サイト一番おすすめはアキシオリーです。

【スプレッド記事内容】クリックするとジャンプします

海外FXスプレッドの関連ページ(別ページ)
リアルタイムスプレッド 実質スプレッド XM Axiory
Tradeview FBS HotForex iFOREX
LAND-FX TitanFX GemForex FXDD
FxPro

 

海外FXスプレッドが狭いおすすめ業者 低スプレッド最狭はどこだ!

海外FX スプレッド おすすめ

ここではスプレッドが狭いおすすめの海外FX業者を紹介します。

XMやTitanFX、Axioryなどたくさんの海外FX業者がありますが、どこの業者が一番狭いのか? ランキングで紹介して行きます。

海外FX業者の中にも複数の口座がありますが、低スプレッドはスタンダード口座では無く、ECN口座に登録するようにしましょう。

(ECN口座の名前は各業者によって違います)

海外FX業者 ドル円 ユーロ円 ユーロドル
1位 Tradeview 0.6pips(0.1pips) 0.9pips(0.4pips) 0.6pips(0.1pips)
2位 Axiory 1.0pips(0.4pips) 1.3pips(0.6pips) 1.0pips(0.4pips)
3位 iFOREX 0.9pips 1.3pips 0.9pips

海外FX業者で一番スプレッドが狭いのはTradeviewです。

スプレッドの狭さはぶっちぎりでNo.1と言えるでしょう。

iFOREXの方がAxioryよりも3通貨ペアは狭いですが、総合的にはAxioryの方が狭いです。

メジャーな通貨ペアだけはiFOREXが狭い感じですね。

iFOREXはDD方式でもあり、スキャルピングは禁止しているため、おすすめ順位としては3位にしています。

 
海外FXスプレッドNo.1 Tradeview

Tradeview スタンダード口座 ILC口座・cTrader口座
取引手数料 往復5ドル
ドル円 1.8pips 0.6pips(0.1pips)
ユーロ円 1.9pips 0.9pips(0.4pips)
ポンド円 2.3pips 1.0pips(0.5pips)
豪ドル円 2.6pips 1.0pips(0.5pips)
ユーロドル 1.7pips 0.6pips(0.1pips)
ポンドドル 2.0pips 1.0pips(0.5pips)
豪ドル米ドル 1.9pips 0.7pips(0.2pips)

海外FXで一番スプレッドが狭い業者は「Tradeview(トレードビュー)」です。

AxioryやTitanFXなど、スプレッドの狭い業者はいくつかありますが、Tradeviewは圧倒的にスプレッドが狭く「海外FX業者で最狭」のスプレッドを誇ります。

ILC口座とcTrader口座はスプレッド以外に取引手数料が5ドルかかりますが、他の業者は6ドル~10ドルほどが多く、トータルコストも非常に少なく済みます。

 
【TradeviewのスプレッドとAxiory・TitanFXとの比較】

通貨ペア Tradeview
ILC・cTrader
TitanFX
ブレード口座
Axiory
ナノスプレッド口座
取引手数料 5ドル 7ドル 6ドル
ドル円 0.6pips(0.1pips) 1.03pips(0.33pips) 1.1pips(0.5pips)
ユーロ円 0.9pips(0.4pips) 1.44pips(0.74pips) 1.2pips(0.6pips)
ポンド円 1.0pips(0.5pips) 2.15pips(1.45pips) 1.8pips(1.2pips)
豪ドル円 1.0pips(0.5pips) 1.82pips(1.12pips) 1.4pips(0.8pips)
ユーロドル 0.6pips(0.1pips) 0.9pipso(0.2pips) 1.0pips(0.4pips)
ポンドドル 1.0pips(0.5pips) 1.27pips(0.57pips) 1.3pips(0.7pips)
豪ドル米ドル 0.7pips(0.2pips) 1.22pips(0.52pips) 1.2pips(0.6pips)
ユーロポンド 1.1pips(0.6pips) 1.23pips(0.53pips) 1.6pips(1.0pips)
ユーロ豪ドル 1.5pips(1.0pips) 2.45pips(1.75pips) 1.8pips(1.2pips)

(カッコ内)は取引手数料を含まないスプレッド

TradeviewのILC口座・cTrader口座とAxiory・TitanFXとのスプレッドを比較しました。

メジャーな9つの通貨ペアすべてでTradeviewのスプレッドが狭くなっています。

スプレッドで比較するとTradeviewが最狭です。

Tradeviewのスプレッド詳細を確認する
Tradeviewの登録はコチラ

 
海外FXスプレッドNo.2 Axiory

平均スプレッド スタンダード口座 ナノスプレッド口座
ドル円 1.5pips 1.0pips(0.4pips)
ユーロ円 1.7pips 1.3pips(0.7pips)
ポンド円 2.7pips 2.3pips(1.7pips)
豪ドル円 2.1pips 1.5pips(0.9pips)
ユーロドル 1.3pips 1.0pips(0.4pips)
ポンドドル 1.9pips 1.5pips(0.9pips)
豪ドル米ドル 2.1pips 1.2pips(0.6pips)

Tradeviewの次にスプレッドが狭くておすすめが「Axiory(アキシオリー)」です。

Axioryは「日本の海外FX業者でXMの次に有名」な業者で、不正行為がなく評判が良いです。

サポート対応も良くクリーンな海外FX業者なので、Axioryはとてもおすすめです。

 
【AxioryのスプレッドとTitanFX・XMとの比較】

スプレッド平均 アキシオリー
ナノスプレッド口座
タイタンFX
ブレード口座
XM
ゼロ口座
取引手数料 往復6ドル 往復7ドル 往復10ドル
ドル円 1.0pips(0.4pips) 1.03pips(0.33pips) 1.1pips(0.1pips)
ユーロ円 1.3pips(0.7pips) 1.44pips(0.74pips) 1.6pips(0.6pips)
ポンド円 2.3pips(1.7pips) 2.15pips(1.45pips) 2.0pips(1.0pips)
豪ドル円 1.5pips(0.9pips) 1.82pips(1.12pips) 2.0pips(1.0pips)
ユーロドル 1.0pips(0.4pips) 0.9pips(0.2pips) 1.1pips(0.1pips)
ポンドドル 1.5pips(0.9pips) 1.27pips(0.57pips) 1.4pips(0.4pips)
豪ドル米ドル 1.2pips(0.6pips) 1.22pips(0.52pips) 1.6pips(0.6pips)

Axioryのナノスプレッド口座とTitanFX・XMとスプレッドの比較をしました。

少しTitanFXに負けているスプレッドもありますが、平均的にはAxioryの方がスプレッドが狭くなります。

TitanFXもスプレッドは狭いですが、いろいろと悪い噂も多いのでAxioryに登録しておくのが良いでしょう。

Axioryのスプレッド詳細を確認する
Axioryの登録はコチラ

 
海外FXスプレッドNo.3 iFOREX

iFOREXのスプレッド
ドル円 0.9pips
ユーロ円 1.2pips
ポンド円 2.5pips
豪ドル円 3.0pips
ユーロドル 0.9pips
ポンドドル 1.5pips
豪ドル米ドル 1.5pips

以前はスプレッドが非常に広かったiFOREX(アイフォレックス)ですが「エリート口座」が誕生しスプレッドが他に負けないくらい狭くなりました。

iFOREXはボーナスが豊富にも関わらず、低スプレッド業者並みのスプレッドの狭さを誇ります。

「ボーナスも欲しいけどスプレッドも狭くしたい」という人はiFOREXが最適だと思います。

 
【iFOREXのスプレッドとAxiory・TitanFXとの比較】

スプレッド平均 iFOREX
エリート口座
アキシオリー
ナノスプレッド口座
タイタンFX
ブレード口座
取引手数料 なし 往復6ドル 往復7ドル
ドル円 0.9pips 1.0pips(0.4pips) 1.03pips(0.33pips)
ユーロ円 1.2pips 1.3pips(0.7pips) 1.44pips(0.74pips)
ポンド円 2.5pips 2.3pips(1.7pips) 2.15pips(1.45pips)
豪ドル円 3.0pips 1.5pips(0.9pips) 1.82pips(1.12pips)
ユーロドル 0.9pips 1.0pips(0.4pips) 0.9pips(0.2pips)
ポンドドル 1.5pips 1.5pips(0.9pips) 1.27pips(0.57pips)
豪ドル米ドル 1.5pips 1.2pips(0.6pips) 1.22pips(0.52pips)

iFOREXのスプレッドとAxiory・TitanFXのスプレッドを比較しましたが、「ドル円・ユーロ円」では2社よりもスプレッドが狭い結果になりました。

他の通貨ペアも、スプレッドは全然広くありません。

「ボーナスのことを考えるとAxioryやTitanFXよりも良いのではないか?」と思ってしまうほどです。

iFOREXのスプレッド詳細を確認する
iFOREXの登録はコチラ

 

海外FXのスプレッドとは?

海外FX スプレッドとは

海外FXのスプレッドは国内FXと少し違ってきます。

変動スプレッドというのもありますが、国内FXと違ってNDD方式を採用していることが多いため、スプレッドを狭くするために様々な努力をしています。

ここでは海外FXのスプレッドについて、国内FXのスプレッドと比べながら解説して行きます。

国内FXのスプレッドが「なぜ狭いのか?」が分かって来ますよ。

 

海外FXは固定スプレッドでは無く変動スプレッド

海外FXのスプレッドは国内FXと違って基本的に変動制です。

一部、GemForexは固定スプレッドを採用しています。(その代わりDD方式なので注意が必要です)

NDD方式の海外FX業者は「複数のインターバンクが提示するレートの中から、最安値のレートが表示されるようになっている」ので、スプレッドが変動しています。

常に狭いスプレッドを提供するために各海外FX業者は複数のLP(リクイディティープロバイダー)と契約しています。

 
【海外FX業者はたくさんのLPと提携】

海外FXではスプレッドが狭くなるように、たくさんのLPと契約し、競り方式でスプレッドを決定しています。

スプレッドの一番狭いTradeviewは200以上のLPと契約していると言われています。

200以上のLPの中から、その瞬間一番安いスプレッドと自動的に契約を結ぶように仕組みができてます。

スプレッドが狭い時はユーロ/ドルで0.0pipsの時もあります。

 

海外FXはスプレッドの他に手数料(取引手数料)がかかる場合がある

Tradeview
(ILC・cTrader)
Axiory
(ナノスプレッド口座)
TitanFX
(ブレード口座)
XM
(Zero口座)
取引手数料 往復5ドル 往復6ドル 往復7ドル 往復10ドル
FBS
(ECN口座)
HotForex
(ゼロスプレッド口座)
iFOREX
(エリート口座)
LAND-FX
(ECN口座)
取引手数料 往復6ドル 往復6~8ドル 往復7ドル

海外FXの低スプレッド口座(ECN口座)ではスプレッド以外に「取引手数料」がかかります。

スプレッドの狭いECN口座では「インターバンク市場へそのまま注文を流す」ため、業者が自社の手数料をスプレッドに上乗せすることができません。

そのかわりに1ロットあたりの「取引手数料」をスプレッドとは別に要求することで、手数料の利益を得ています。

ECN口座の場合はスプレッドは純粋に「インターバンク市場のスプレッド価格」となり、STP口座では「実際にかかるスプレッドに自社の手数料を上乗せした金額」となります。

トータル的にはECN口座の「スプレッド+取引手数料」の方が安くなります。

 

海外FXのSTP取引はスプレッド手数料のみ(取引手数料は無料)

STP取引はFX業者を経由してLP(リクイディティープロバイダー)に注文する方法です。

海外FX業者を通じてLPに注文を出し、LPからの回答に対して(海外FX業者の手数料分)を上乗せした金額をトレーダーに回答します。

基本的にはECN口座よりもトータルコストは高くなります。

STP口座は小ロットにも対応しているため、海外FX業者によっては小ロット(10通貨など)に対応している口座は全てSTP口座となります。

ECN取引とは違って気配値や板情報を知ることは出来ません。

STP取引のメリット

  • レバレッジが高いことが多い
  • 最低ロット数が低く設定されていることが多い
  • 取引手数料が無料
  • 注文数が少ない時間帯でも約定する
STP取引のデメリット

  • スプレッドがECN取引よりも広い
  • 板情報が見れない
  • 気配値が見れない

海外FX業者のSTP口座一覧

XM Axiory Tradeview TitanFX
STP口座 マイクロ・スタンダード スタンダード スタンダード スタンダード
FBS HotForex iFOREX LAND-FX
STP口座 スタンダード・セント マイクロ・プレミアム エリート LPボーナス・LIVE

 

海外FXのECN取引はスプレッド手数料+取引手数料

ECN取引はFX業者を経由せずにインターバンク市場で取引をする方式です。

ECN取引は大量の注文が飛び交っていて、注文はオークション形式で自動マッチングされます。

株式取引のように板情報が見れ、いくらの注文がどれくらいの量、指値注文が入っているのか確認することが出来ます。

ECN取引はスプレッドが非常に狭いですが、取引手数料がかかります。

ECN取引のメリット

  • 透明性が最も高い取引方式
  • リクオートは起きない
  • 気配値が分かる
  • 板情報が分かる
  • スプレッドが非常に狭い
ECN取引のデメリット

  • 取引手数料がかかる
  • 注文にマッチする相手が必要
  • レバレッジが低く設定されている
  • 最低入金額が高い

海外FX業者のECN口座一覧

XM Axiory Tradeview TitanFX
ECN口座 Zero ナノスプレッド ILC・cTrader ブレード
FBS HotForex iFOREX LAND-FX
ECN口座 ECN ゼロスプレッド ECN

 

海外FX業者のスプレッドを実際に計測してみた結果

リアルタイム ドル円 ユーロ円 ポンド円 ユーロドル
XM 0.15pips (0.1pips) 0.46pips (0.6pips) 1.05pips (1.1pips) 0.14pips (0.1pips)
Axiory 0.31pips (0.4pips) 0.35pips (0.7pips) 0.9pips (1.7pips) 0.18pips (0.4pips)
Tradeview 0.34pips (0.1pips) 0.57pips (0.4pips) 1.03pips (0.5pips) 0.32pips (0.1pips)
FBS 0.31pips (0.3pips) 1.08pips (0.5pips) 1.57pips (1.1pips) 0.08pips (0.0pips)
Hotforex 0.08pips (0.2pips) 0.21pips (0.8pips) 0.85pips (1.4pips) 0.09pips (0.1pips)
TitanFX 0.21pips (0.33pips) 0.36pips (1.04pips) 1.21pips (1.45pips) 0.18pips (0.2pips)
LAND-FX 0.11pips (0.2pips) 0.22pips (0.5pips) 0.92pips (1.2pips) 0.05pips (0.3pips)
GemForex 0.3pips (0.3pips) 0.5pips (0.5pips) 1.0pips (1.0pips) 0.3pips (0.3pips)

※(カッコ内)は公式サイトが発表している平均スプレッド

海外FX業者のスプレッドは、本当に公式サイトで発表しているスプレッドなのか? 実際に計測して試してみました。

1分足×24時間をインジケーターをカスタマイズして平均スプレッドを計測しています。

公式サイトの公表しているスプレッドとほぼ同じ業者もいれば、かなり鯖読んだ海外FX業者もいました。

少し広めに発表している業者もいましたので、実測データを確認してもらえれば、今後の参考になると思います。

結論としては、HotforexとLAND-FXがスプレッドが狭く、スプレッド最狭と言われるTradeviewは微妙でした。

XMは堂々の最下位(スプレッドが一番広い)という結果になっています。

海外FXリアルタイムスプレッドを1分足×24時間計測してみました

 

海外FXスプレッド比較(ドル円・ポンド円など通貨別)

海外FX スプレッド 通貨ペア

ここからはドル円・ポンド円など、主要な通貨ペアのスプレッドを比較して行きます。

「私はいつもドル円よ」「自分はボラの大きいポンド円だ」というように、決まった通貨ペアがあると思います。

通貨ペア別にスプレッドを比較しましたので、自分の通貨ペアで最狭のスプレッドを見つけましょう。

海外FX業者によっては「得意な通貨ペア」や「苦手な通貨ペア」というのがあります。

ぜひ一番スプレッドの狭い海外FX業者を使いましょう。

海外FXスプレッド比較 ドル円(USDJPY)

海外FX スプレッド usdjpy ドル円

順位 海外FX業者 口座名 ドル円
1位 Tradeview ILC口座・cTrader口座 0.6pips(0.1pips)
2位 Hotforex ゼロスプレッド口座 0.8pips(0.2pips)
3位 iFOREX エリート口座 0.9pips
3位 FBS ECN口座 0.9pips(0.3pips)
3位 LAND-FX ECN口座 0.9pips(0.2pips)
6位 Axiory ナノスプレッド口座 1.0pips(0.4pips)
7位 TitanFX ブレード口座 1.03pips(0.33pips)
8位 XM Zero口座 1.1pips(0.1pips)

ドル円の平均スプレッドはTradeviewが一番狭く、0.6pipsでした。

2番はHotforexで0.8pipsです。

3位のiFOREXもエリート口座が誕生してから、かなり狭いスプレッドになりましたね。

XMはスプレッド自体は狭いですが、1ロット10ドルもかかる取引手数料がトータルコストを押し上げています。

 
海外FXスプレッド比較 ユーロ円(EURJPY)

海外FX スプレッド eurjpy ユーロ円

順位 海外FX業者 口座名 ユーロ円
1位 Tradeview ILC口座・cTrader口座 0.9pips(0.4pips)
2位 FBS ECN口座 1.1pips(0.5pips)
3位 iFOREX エリート口座 1.2pips
3位 LAND-FX ECN口座 1.2pips(0.5pips)
5位 Axiory ナノスプレッド口座 1.3pips(0.7pips)
6位 Hotforex ゼロスプレッド口座 1.4pips(0.8pips)
7位 XM Zero口座 1.6pips(0.6pips)
8位 TitanFX ブレード口座 1.74pips(1.04pips)

ユーロ円のスプレッドはTradeviewが一番狭く0.9pipsです。

2位は意外にもFBSでスプレッドは1.1pipsです。

TitanFXはスプレッドの狭いブレード口座にも関わらず、一番広いスプレッドとなりました。

TitanFXのユーロ円はXMよりも広いんですね。

 
海外FXスプレッド比較 ポンド円(GBPJPY)

海外FX スプレッド gbpjpy ポンド円

順位 海外FX業者 口座名 ポンド円
1位 Tradeview ILC口座・cTrader口座 1.0pips(0.5pips)
2位 FBS ECN口座 1.7pips(1.0pips)
2位 LAND-FX LP口座・LIVE口座 1.7pips
4位 Hotforex ゼロスプレッド口座 2.0pips(1.4pips)
5位 XM Zero口座 2.1pips(1.1pips)
6位 TitanFX ブレード口座 2.15pips(1.45pips)
7位 Axiory ナノスプレッド口座 2.3pips(1.7pips)
8位 iFOREX エリート口座 2.5pips

ポンド円のスプレッドはTradeviewが一番狭く1.0pipsです。

2番はFBSとLAND-FXのスプレッドで1.7pipsです。

FBSのECN口座は意外とスプレッドが狭いです。

FBSはボーナスとレバレッジに目が行きがちですが、ECN口座はスプレッドがかなり狭いですね。

ポンド円はAxioryやTitanFXは広めでした。

iFOREXは苦手通貨なのか、一番広かったです。

 
海外FXスプレッド比較 豪ドル円(AUDJPY)

海外FX スプレッド audjpy 豪ドル円

順位 海外FX業者 口座名 豪ドル円
1位 Tradeview ILC口座・cTrader口座 1.0pips(0.5pips)
2位 FBS ECN口座 1.1pips(0.5pips)
3位 Axiory ナノスプレッド口座 1.5pips(0.9pips)
3位 LAND-FX ECN口座 1.5pips(0.8pips)
5位 XM Zero口座 1.8pips(0.8pips)
5位 Hotforex ゼロスプレッド口座 1.8pips(1.0pips)
7位 TitanFX ブレード口座 1.82pips(1.12pips)
8位 iFOREX エリート口座 3.0pips

豪ドル円のスプレッドはTradeviewが一番狭く1.0pipsです。

2番はFBSで1.1pipsです。

3位はAxioryがランクインしましたね。

最下位のiFOREXはぶっちぎりの広い3.0pipsでした。

iFOREXは狭い通貨と広い通貨の違いがはっきりしています。

 
海外FXスプレッド比較 ユーロドル(EURUSD)

海外FX スプレッド eurusd ユーロドル

順位 海外FX業者 口座名 ユーロドル
1位 Tradeview ILC口座・cTrader口座 0.6pips(0.1pips)
1位 FBS ECN口座 0.6pips(0.0pips)
3位 Hotforex ゼロスプレッド口座 0.7pips(0.1pips)
3位 LAND-FX LP口座・LIVE口座 0.7pips
5位 iFOREX エリート口座 0.9pips
5位 TitanFX ブレード口座 0.9pips(0.2pips)
7位 Axiory ナノスプレッド口座 1.0pips(0.4pips)
8位 XM Zero口座 1.1pips(0.1pips)

ユーロドルのスプレッドはTradeviewとFBSが一番狭く0.6pipsでした。

FBSのスプレッド0.0pipsとは本当でしょうか?

(実際の検証では0.0pipsではありませんでした)

3位はHotforexで0.7pipsです。

ユーロドルは世界で一番のメジャー通貨なので、どこの業者も狭いですね。

 
海外FXスプレッド比較 ポンドドル(GBPUSD)

海外FX スプレッド gbpusd ポンドドル

順位 海外FX業者 口座名 ポンドドル
1位 FBS スタンダード口座 0.9pips
2位 Tradeview ILC口座・cTrader口座 1.0pips(0.5pips)
2位 Hotforex ゼロスプレッド口座 1.0pips(0.4pips)
4位 LAND-FX LP口座・LIVE口座 1.1pips
5位 TitanFX ブレード口座 1.27pips(0.57pips)
6位 XM Zero口座 1.4pips(0.4pips)
7位 Axiory ナノスプレッド口座 1.5pips(0.9pips)
7位 iFOREX エリート口座 1.5pips

ポンドドルのスプレッドはFBSが一番狭く0.9pipsです。

Tradeviewを抜きましたね。FBSはポンドやドルが強いです。

2番目に狭いのはTradeviewのスプレッドで1.0pipsとなります。

低スプレッド業者のAxioryは意外とスプレッドが広い結果になっています。

 
海外FXスプレッド比較 豪ドル米ドル(AUDUSD)

海外FX スプレッド audusd 豪ドル米ドル

順位 海外FX業者 口座名 豪ドル米ドル
1位 Tradeview ILC口座・cTrader口座 0.7pips(0.2pips)
2位 FBS ECN口座 0.8pips(0.2pips)
3位 Axiory ナノスプレッド 1.2pips(0.6pips)
4位 TitanFX ブレード口座 1.22pips(0.52pips)
5位 LAND-FX ECN口座 1.3pips(0.6pips)
6位 Hotforex ゼロスプレッド口座 1.4pips(0.8pips)
7位 iFOREX エリート口座 1.5pips
8位 XM Zero口座 1.6pips(0.6pips)

豪ドル米ドルのスプレッドはTradeviewが一番狭く0.7pipsです。

2番目はFBSで0.8pipsとなります。

XMはかなり広いですね。No.1のTradeiviewの2倍以上のスプレッドとなっています。

iFOREXも広めです。

 

海外FXスプレッド比較 7つの通貨ペアまとめ

順位 海外FX業者 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル ポンドドル 豪ドル米ドル
1位 Tradeview 0.6pips 0.9pips 1.0pips 1.0pips 0.6pips 1.0pips 0.7pips
2位 FBS 0.9pips 1.1pips 1.7pips 1.1pips 0.6pips 0.9pips 0.8pips
3位 LAND-FX 0.9pips 1.2pips 1.7pips 1.5pips 0.7pips 1.1pips 1.3pips
4位 Hotforex 0.8pips 1.4pips 2.0pips 1.8pips 0.7pips 1.0pips 1.4pips
5位 Axiory 1.0pips 1.3pips 2.3pips 1.5pips 1.0pips 1.5pips 1.2pips
6位 iFOREX 0.9pips 1.2pips 2.5pips 3.0pips 0.9pips 1.5pips 1.5pips
7位 TitanFX 1.03pips 1.74pips 2.15pips 1.82pips 0.9pips 1.27pips 1.22pips
8位 XM 1.1pips 1.6pips 2.1pips 1.8pips 1.1pips 1.4pips 1.6pips

今までの通貨ペア別順位をまとめると、Tradeviewの1位が圧倒的に多く、次にFBSの順位が良かったです。

AxioryやTitanFXは意外と順位が良くなく、iFOREXもドル円やユーロ円、ユーロドル以外はあまり順位が良くなかったです。

このような結果になりましたが、これは各海外FX業者の公式ホームページで出している「平均スプレッド」となるので、参考程度にしておきましょう。

 

海外FXの全通貨ペアスプレッド一覧

海外FX スプレッド 全通貨ペア

最後に全通貨ペアの平均スプレッド一覧を公開します。

主要な海外FX業者のスプレッド一覧を網羅しました。

Tradeviewは平均スプレッドは一部しか公開していないため、一覧からは省いてあります。

iFOREXもエリート口座誕生後のスプレッドとなっています。

海外FXのスプレッド一覧(STP口座)

まずはSTP口座のスプレッド一覧です。

STP口座は「スタンダード口座」や取引ロットの少ない「マイクロ口座」に代表される口座で、スプレッドのみがかかります。

取引手数料がかかる口座はECN口座となります。

iFOREXはSTP口座しかないので、コチラで表示します。

(単位:pips)

通貨ペア XM
スタンダード口座
TitanFX
スタンダード口座
Axiory
スタンダード口座
FBS
スタンダード口座
Hotforex
マイクロ口座
iFOREX
エリート口座
LAND-FX
LPボーナス口座
AUDCAD 3.0 2.51 3.1 5p 3.4 5.0 3.3
AUDCHF 3.5 2.41 3.6 7 4.2 5.0 2.1
AUDHUF 40.0
AUDILS 30.0
AUDJPY 3.0 2.12 3.4 3.0 2.3 3.0 2.2
AUDNZD 4.5 3.03 2.2 6.0 4.0 11.0 2.8
AUDSGD 3.55 4.2
AUDUSD 1.8 1.52 2.0 0.8 1.5 0.8 1.5
AUDZAR 175
CADCHF 3.7 2.64 4.1 2.3 2.4 2.1
CADHUF 40.0
CADILS 30.0
CADJPY 3.4 2.1 3.7 4.0 2.3 2.0 2.1
CHFCAD 4.0
CHFHUF 34.3 50.0
CHFILS 30.0
CHFJPY 3.4 2.31 3.3 7.0 2.9 2.0 2.3
CHFNOK 26.0
CHFPLN 26.0
CHFSGD 25.0 5.95
CHFTRY 18.0
CHFZAR 227.1 200.0
CNHJPY 24
DKKJPY 50.0
EURAUD 3.8 2.75 3.9 11 3.9 3.0 1.9
EURCAD 3.5 1.75 3.9 6.0 2.6 4.0 2.6
EURCHF 2.9 2.04 3.0 7 1.9 2.0 1.5
EURCNH 2 45.0
EURCZK 13.53 370.3 31 25.0 153.4
EURDKK 23.0 48.2 18.0 3.6
EURGBP 2.0 1.53 2.2 1.5 1.8 1.1 1.5
EURHKD 33.0 5.1
EURHUF 30.0 25.4 39.9 40.0 1899.4
EURILS 40.0
EURINR 120.0
EURJPY 2.6 1.74 2.6 3.0 1.7 1.2 1.4
EURMXN 176.4 56.4
EURNOK 69.7 70.02 27.3 33.6 28.0 29.1
EURNZD 6.7 4.69 3.8 7 6.9 9.0 3.4
EURPLN 29.9 21.31 21.8 31.8 9.0 16.4
EURRUB 420.0 1730.1 213.2 2058.4
EURSEK 55.0 30.73 29.2 28.0 19.6
EURSGD 16.3 5.18 3.7 3.6
EURTRY 45.0 26.92 56.8 5.5 24.8 10.1
EURUSD 1.6 1.2 1.8 1.1 1.2 0.7 0.7
EURZAR 130.0 8.01 114.5 100.0 100.0 42.2
GBPAUD 3.9 3.94 4.4 5.0 4.5 11.0 3.0
GBPCAD 5.2 3.86 5.7 7.0 4.1 4.5 3.2
GBPCHF 4.0 3.32 4.8 7.0 2.4 3.0p 2.0
GBPCZK 466.4
GBPDKK 49.0 26.0 10.8
GBPHKD 9.4
GBPHUF 30.0 1999.4
GBPILS 60.0
GBPJPY 3.5 2.45 3.7 4.0 3.0 2.3 1.7
GBPMXN 68.4
GBPNOK 80.0 87.57 35.0 35.9
GBPNZD 8.0 5.81 4.5 6.0 5.7 11.0 7.7
GBPPLN 32.0 28.4
GBPSEK 90.0 57.73 35.0 36.0
GBPSGD 20.0 6.48 6.0 4.0
GBPTRY 27.43 23.0 18.5
GBPUSD 2.3 1.57 2.4 0.9 1.8 1.1 1.1
GBPZAR 212.2 200.0 300.0 64.4
HKDJPY 40.0
NOKJPY 2.07 42.0
NOKSEK 2.49 6.8 3.0 4.4
NZDCAD 4.5 4.24 4.0 5.0 5.6 6.0 3.6
NZDCHF 5.0 3.99 3.0 3.4 4.4 6.0 2.1
NZDJPY 5.0 2.62 2.4 2.2 2.0 3.0 2.2
NZDSEK 53.7
NZDSGD 20.0 11.1 4.4
NZDUSD 3.0 1.86 2.0 4.0 1.9 2.0 2.0
NZD/ZAR 200.0
PLNDKK 7.0
PLNHUF 14.0
PLNSEK 9.0
SEKDKK 2.8
SEKJPY 3.05 45.0
SGDJPY 20.0 3.16 2.5 250.0
TRYJPY 8.6 19.0
TRYHUF 18.0
USDBRL 1.0
USDCAD 2.1 1.55 2.5 3.0 1.9 2.0 1.5
USDCHF 2.4 1.92 2.6 7.0 1.9 1.5 1.2
USDCNH 3.0 9.28 1.5 9.5 40.0 16.4
USDCZK 61.8 99.7 23.1 25.0 138.4
USDDKK 30.0 14.1 20.0 4.9
USDHKD 2.8 6.0 25.0 2.5
USDHUF 25.0 21.8 34.0 40.0 1599.4
USDILS 40.7 30.0 159.4
USD/INR 80.0
USDJPY 1.6 1.33 1.7 2.0 1.7 0.7 0.9
USDMXN 110.0 4.52 7.6 10.0 70.0 50.0 57.7
USDNOK 55.0 41.47 23.2 24.7 26.0 17.4
USDPLN 35.0 3.24 20.1 32.6 14.0 14.4
USDRUB 420.0 801.0 844.9 100.0 850.9 192.7 913.4
USDSEK 49.0 29.25 23.9 27.6 25.0 17.4
USDSGD 20.0 3.37 2.9 5.1 4.0 2.3
USDTHB 3.22
USDTRY 35.0 11.57 43.6 10 95.0 16.0 11.5
USDZAR 11.0 36.69 73.5 20.0 90.0 90.0 54.4
ZARJPY 1.44 2.2 3.7 90.0

 

海外FXのスプレッド一覧(ECN口座)

続いてECN口座のスプレッドです。

表示されているスプレッドに別途、取引手数料がかかりますので、上乗せして計算してください。

iFOREXはECN口座がないため、STP口座のエリート口座を参照してください。

(単位:pips)

通貨ペア XM
Zero口座
TitanFX
ブレード口座
Axiory
ナノスプレッド口座
FBS
ECN口座
Hotforex
ゼロスプレッド口座
LAND-FX
ECN口座
取引手数料(往復) 10ドル(1.0pips) 7ドル(0.7pips) 6ドル(0.6pips) 6ドル(0.6pips) 6~8ドル(0.6~0.8pips) 7ドル(0.7pips)
AUDCAD 1.3 1.51 1.3 1.3 1.4 1.3
AUDCHF 0.6 1.41 1.4 1.2 1.5 1.1
AUDJPY 0.6 1.12 0.8 0.5 1.0 0.8
AUDNZD 1.1 2.03 1.3 1.9 0.9
AUDSGD 2.55 8.8
AUDUSD 0.4 0.52 0.6 0.3 0.8 0.6
AUDZAR 165.1
CADCHF 1.4 1.64 1.6 1.4 1.3 1.2
CADJPY 1.1 1.1 0.9 0.8 0.9 0.8
CHFHUF 26.3
CHFJPY 1.5 1.31 1.2 0.9 1.6 1.2
CHFSGD 6.5 4.95
CHFZAR 217.1
EURAUD 1.0 1.75 1.2 1.4 1.6 0.7
EURCAD 1.5 2.4 1.6 1.2 1.2 1.5
EURCHF 0.8 1.04 1.1 0.6 0.9 1.5
EURCNH
EURCZK 12.53 12.5 15
EURDKK 7.0 3.3
EURGBP 0.8 0.53 1.0 0.6 0.4 0.7
EURHKD 10.0
EURHUF 18.0 20.4 18.4
EURJPY 0.6 0.74 0.6 0.5 0.8 0.5
EURMXN 166.3
EURNOK 25.0 70.02 25.9 14.1
EURNZD 2.2 3.69 2.2 2 4.4
EURPLN 47.0 20.31 14.7 6.8
EURRUB 280.0 1687.8
EURSEK 25.0 29.73 39.8
EURSGD 9.0 4.18 8.7
EURTRY 23.0 25.92 68.1
EURUSD 0.1 0.2 0.4 0.0 0.1 0.3
EURZAR 106.0 7.01 171.6
GBPAUD 2.0 2.94 1.6 3.1 2.3 1.7
GBPCAD 2.2 2.86 2.2 3.1 1.9 2
GBPCHF 1.6 2.32 1.9 1.2 1.8 0.6
GBPDKK 20.0
GBPJPY 0.9 1.45 1.2 1.1 1.4 1.2
GBPNOK 61.0 86.57
GBPNZD 4.0 4.81 2.3 4.5
GBPSEK 47.0 56.73
GBPSGD 13.0 5.48 10.9
GBPTRY 26.43
GBPUSD 0.5 0.57 0.7 0.5 0.4 1.1
GBPZAR 202.3 80
NOKJPY 1.07
NOKSEK 1.49 4.6
NZDCAD 1.9 3.24 2.0 1.4 2.3
NZDCHF 1.8 2.99 1.5 1.8 2.3
NZDJPY 1.2 1.62 1.1 0.9 1.4 1
NZDSEK 30.8
NZDSGD 5.0 9.1
NZDUSD 0.8 0.86 0.9 0.6 1 0.7
SEKJPY 2.05
SGDJPY 5.7 2.16 6.1
TRYJPY 7.6
USDBRL
USDCAD 0.6 0.55 0.9 0.6 0.6 0.7
USDCHF 0.5 0.92 0.9 0.5 0.8 0.7
USDCNH 8.28 5.4
USDCZK 60.8 8.7 12.6
USDDKK 7.9 5
USDHKD 0.5 1.1
USDHUF 14.0 16.8 12.5
USDILS 36.8
USDJPY 0.1 0.33 0.5 0.3 0.2 0.2
USDMXN 50.0 3.52 142.2 40
USDNOK 28.0 40.47 21.2 15.5
USDPLN 24.0 2.24 12.3 9.8
USDRUB 290.0 800 1923.6 810
USDSEK 24.9 28.25 23.0 9
USDSGD 6.5 2.37 8.4 1
USDTHB 2.22
USDTRY 15.0 10.57 52.3 9.6
USDZAR 8.0 35.69* 130.8 29
ZARJPY 0.44 5.6 2.3

 

海外FXのスプレッドCFD一覧

FXの通貨ペア一覧の次はCFDの一覧を紹介します。

CFD銘柄をトレードする人はFXよりも少ないですが、CFD好きな人も意外と多いのも現状です。

ここでは全通貨ペアのCFDのスプレッド(原油、天然ガス、ゴールド、ビットコインなど)を紹介して行きます。

全ての通貨ペアで比較すると大変なので、XM、TitanFX、Axioryに限定しています。

(そのうち増やします)

 
【海外FXスプレッド】現物指数CFDのスプレッド一覧

海外FX スプレッド 現物指数CFD

(単位:pips)

商品名 XM TitanFX Axiory FBS Hotforex iFOREX LAND-FX
オーストラリア200 30.0 0.22 5.1 0.9 3.14 2.8USD
ユーロ50 21.0 0.32 3.4 1.05 3.5USD
イタリア40 1.3 10.9
アテネ20 30.0 1.5
中国50 1.6 6.21
ドイツ30 20.0 0.22 4.9 1.9 6.7USD
ドイツ30mini 2.4USD
フランス40 18.0 0.22 3.0 0.8 1.0 2.7USD
韓国200 0.1
香港50 1.4 8.0 11.0 0.55USD
日経225 1.2 0.87 12.0 9.0 6.7 19USD
オランダ25 6.0 0.2 0.2
ワルシャワ20 0.3
USDX 3.1
S&P500 7.0 0.16 1.0 0.2 0.43 50USD
S&P500mini 18USD
ダウ30 20.0 0.32 6.1 3.4 2.06 17USD
ダウ30mini 1.5USD
ナスダック100 20.0 0.32 2.7 1.0 1.58 20USD
ナスダック100mini 1.8USD
イギリス100 15.0 0.22 3.7 0.6 0.92 3USD
スイス20 50.0 4.0 2.37
スペイン35 0.7 8.5 2.3 5.1USD
シンガポールST指数 6.0 0.16
VIX 14.3
インド50 3.72
サウジ全株指数 4.57
スウェーデン30 0.5
ギリシャ20 0.76
ドバイ指数 2.79
トルコ100 78.9
ブラジル60 42.0
メキシコ35 30.63
台湾指数 0.19
日経100 0.5
日経225(米ドル) 6.7
日経400 5.0
米国2000 0.4

 
【海外FXスプレッド】先物指数CFDのスプレッド一覧

海外FX スプレッド 先物指数CFD

XMは現物株価指数の他に先物株価指数もあります。

先物のスプレッド一覧です。

他の海外FX業者は現物のみとなります。

(単位:pips)

商品名 日本語訳 XM TitanFX Axiory FBS Hotforex iFOREX LAND-FX
EU50 欧Stocks 30.0
CHI50 中国A株50 1.8
GER30 独DAX30 40.0
FRA40 仏カック40 30.0
JP225 日経225 2.4
USDX 米ドル指数 5.0
US500 米S&P500 11.0
US30 米ダウ30 60.0
US100 米ナスダック100 45.0
UK100 英FTSE100 30.0
SWI20 スイスSMI20 60.0
SING シンガポールST指数 9.5

 
【海外FXスプレッド】商品(コモディティ)CFDのスプレッド一覧

海外FX スプレッド コモディティー

(単位:pips)

商品名 XM TitanFX Axiory FBS Hotforex iFOREX LAND-FX
ココア 1.1 9.6 4.0
コーヒー 7.0 0.48 22.0
コーン 22.0 60.0
コットン 4.4 0.62 26.0
7.0 0.005 30.0
大豆 1.0 100.0
砂糖 0.8 0.06 1.5
小麦 12.0 40.0
大豆油 0.06

 
【海外FXスプレッド】貴金属(ゴールド・金)CFDのスプレッド一覧

海外FX スプレッド 金 ゴールド

(単位:pips)

商品名 XM TitanFX Axiory FBS Hotforex iFOREX LAND-FX
金(GOLD)/ユーロ 2.39 0.49 45.0
金(GOLD)/ドル 3.5 2.23 1.7 30 0.19 30.0 30USD
銀(SILVER)/ユーロ 2.73 0.09
銀(SILVER)/ドル 3.6 2.13 2.1 5 0.03 2.0 100USD
パラジウム(PALL)/ドル 40.0 30.12 119.8 295 16.0 320USD
プラチナ(PLAT)/ドル 30.0 30.12 17.2 285 100.0 65USD

 
【海外FXスプレッド】原油(エネルギー)の平均スプレッド一覧

海外FX スプレッド 原油

(単位:pips)

商品名 XM TitanFX Axiory FBS Hotforex iFOREX LAND-FX
ブレント原油(BRENT) 0.5 0.71 2 0.03 2.5 40USD
軽油(GSOIL) 15.0
天然ガス(NGAS) 3.0 1.3 0.014 0.36 15USD
WTI原油(OIL) 0.5 0.69 0.4 2 0.03 2.0 70USD
原油ミニ(OILMN) 0.5
ガソリン 13.0
ヒーティングオイル 13.0

 
【海外FXスプレッド】ビットコイン(仮想通貨)のスプレッド一覧

海外FX スプレッド ビットコイン

(単位:pips)

商品名 XM TitanFX Axiory FBS Hotforex iFOREX LAND-FX
ビットコイン/ドル 50.0 30.0 61.18
ビットコイン/ユーロ 30.0 55.48
ビットコイン/イーサリアム 43.2
ビットコイン/ライトコイン 117.24
ビットコインキャッシュ/ドル 2.93
ダッシュ/ドル 3.0 121.3
イーサリアム/円 207.2
イーサリアム/ドル 3.0 3.7 191.2
イーサリアム/ユーロ 26.0 173.2
ライトコイン/円 76.44
ライトコイン/ドル 0.4 4.7 70.46
ライトコイン/ユーロ 10.0 63.83
リップル/円 50.7
リップル/ドル 0.2 0.031 46.8
リップル/ユーロ 42.38
イオス/ドル 371.7
モネロ/ドル 87.2

 

海外FXのスプレッドが広がる理由とタイミング

海外FXのスプレッドが広がるタイミングについて紹介します。

海外FXはスプレッドが変動のため、ある一定のタイミングでスプレッドが広がるようにできています。

スプレッドが広がるタイミングでは出来るだけトレードしない方が無難ですが、指標発表時などは値動きが非常に大きいため、トレードに参加する人も多いでしょう。

もしスプレッドが広い時にトレードする人は、できるだけスプレッドが狭いタイミングを狙ってエントリーするようにしましょう。

 

注目したい経済指標発表の時(雇用統計)※スプレッドが広がる可能性大

チェックしておきたい大切な経済指標発表(雇用統計)は以下の通りです。

  • 失業率&非農業者部門雇用統計【米】
  • ADP雇用統計【米】
  • ISM景況指数【米】
  • 米FOMC政策金利発表【米】
  • GDP成長率【米】
  • 消費者物価指数(CPI)【米】
  • 新築住宅販売件数・中古住宅販売件数【米】
  • 日銀金融政策決定会合【日】
  • 欧州中央銀行(ECB)政策金利発表【欧】
  • その他各国の政策金利発表・GDP・雇用統計

あと大切なタイミングは大統領選挙や中間選挙などはチェックしておきましょう。

 

海外FXのスプレッドは早朝(日本時間:朝6時~7時)に広がる

日本時間の朝6時~7時頃はニューヨーク市場のクローズ時間やウェリントン市場のオープン時間が重なります。

FXの市場参加者が少ないため、トレードにはあまりおすすめしません。

朝の時間はスワップポイントのロールオーバー時間ですが、スプレッドが非常に広いため売買には向いていない時間です。

 

週明け月曜日の朝は特にスプレッドが広い

※XM 月曜日朝7時のリアルタイムスプレッド

週明け月曜日の朝は特にスプレッドが広がり、ドル円3.5pips~4.4pipsと広すぎるスプレッドになります。

「窓埋め狙い」のトレードをしたい人もいますが、「できるだけスプレッドが狭いタイミング」を狙ってトレードしましょう。

 

海外FXスプレッドまとめ

海外FX業者 ドル円 ユーロ円 ユーロドル
1位 Tradeview 0.6pips(0.1pips) 0.9pips(0.4pips) 0.6pips(0.1pips)
2位 Axiory 1.0pips(0.4pips) 1.3pips(0.6pips) 1.0pips(0.4pips)
3位 iFOREX 0.9pips 1.3pips 0.9pips

スプレッドの狭い業者を紹介して来ましたが、スプレッドの狭い業者はNDD方式で透明性の高い取引が出来ます。

FX業者の不正な操作も無いので、低スプレッドを活かしたスキャルピング(超高速取引)などもやってみると良いでしょう。

スプレッドだけで判断するとトレードビューが一番ですが、総合的に考えるとアキシオリーがおすすめです。

迷った人はアキシオリーに登録しておきましょう。

アキシオリーの登録はコチラ

 
【関連記事】

コメント