海外FXの実質スプレッド一覧

海外FX 実質スプレッド

海外FXではトレードごとのキャッシュバックをスプレッドに反映した「実質スプレッド」も考えて業者選択しましょう。

キャッシュバックボーナスは出金することはできませんが、証拠金として使うことができます。

ボーナスだけで新規ポジションを保持することができ、ロスカット防止にも役立ちます。

海外FXスプレッドの関連ページ(別ページ)
海外FXのスプレッドリアルタイムスプレッドXMAxiory
TradeviewFBSHotForexiFOREX
LAND-FXTitanFXGemForexFXDD
FxPro

 

海外FXの実質スプレッドとは?

海外FXでは「1ロット〇〇ドルのキャッシュバック」というボーナスが複数の海外FX業者にあります。

ボーナスをもらえるということは、「実質的なスプレッドはもっと狭くなる」という考えを元に「実質スプレッド」という言葉があります。

XMの実質スプレッド
ドル円1.6pipsーキャッシュバック3.3ドル=実質スプレッド1.27pips

このような考え方です。

海外FX業者のボーナスは出金することができないものが多いですが、必要証拠金やロスカット防止に使うことができます。

(LAND-FXのキャッシュバックボーナスは出金することができます)

また、TariTaliなどの「キャッシュバックサイト」を通じて海外FX業者に口座開設することによって、キャッシュバック金を受け取ることも可能です。

キャッシュバックサイトについても後述したいと思います。

 

XMの実質スプレッド

XMの実質スプレッドマイクロ・スタンダードXMP分を引いたスプレッドゼロ口座
USDJPY1.6pips0.94pips~1.27pips1.1pips(0.1pips)
EURJPY2.6pips1.94pips~2.27pips1.6pips(0.6pips)
GBPJPY3.5pips2.84pips~3.17pips2.1pips(1.1pips)
AUDJPY3.0pips2.34pips~2.67pips1.8pips(0.8pips)
EURUSD1.6pips0.94pips~1.27pips1.1pips(0.1pips)
GBP/USD2.3pips1.64pips~1.97pips1.4pips(0.4pips)

XMの場合、1ロット3.3ドル~6.6ドルのキャッシュバックとなります。

XMのキャッシュバックボーナスをスプレッドに反映して計算した場合、ランクの高い「エリート」はゼロ口座と比べるとトータルコストが小さい通貨ペアがいくつかあります。

キャッシュバックボーナスはスプレッド手数料として使うことはできませんが、スプレッドの補填として考えた場合、ゼロ口座との差は少ないと見ても良いでしょう。

XMの公式ホームページを見る

 

Hotforexの実質スプレッド

平均スプレッドプレミアム口座キャッシュバック分を引いたスプレッドゼロスプレッド口座
米ドル円1.7pips1.5pips0.8pips(0.2pips)
ユーロ円1.7pips1.5pips1.4pips(0.8pips)
ポンド円3.0pips2.8pips2.0pips(1.4pips)
豪ドル円2.3pips2.1pips1.8pips(1.0pips)
ユーロ米ドル1.2pips1.0pips0.7pips(0.1pips)
豪ドル米ドル1.5pips1.3pips1.4pips(0.8pips)

Hotforexのスーパーチャージボーナスを使うと、1ロットあたり2ドルのキャッシュバックがあります。

キャッシュバックをスプレッドに反映して計算した場合、1ロットあたり0.2pips分安くなります。

スプレッドの狭いゼロスプレッド口座のスプレッドには届きませんでしたが、実質スプレッドは少し安くなります。

頻繁にトレードする人はボーナスをもらうよりもゼロスプレッド口座でスプレッドを狭くした方がおすすめです。

Hotforexの公式ホームページを見る

 

FBSの実質スプレッド

口座タイプスタンダード口座セント口座キャッシュバック分を引いたスプレッドECN口座
USDJPY(米ドル円)2.0pips2.0pips1.8pips0.9pips(0.3pips)
EURJPY(ユーロ円)3.0pips3.0pips2.8pips1.1pips(0.5pips)
GBPJPY(ポンド円)4.0pips4.0pips3.7pips1.7pips(1.1pips)
AUDJPY(豪ドル円)3.0pips3.0pips2.4pips1.1pips(0.5pips)
EURUSD(ユーロ米ドル)1.1pips1.1pips0.9pips0.6pips(0.0pips)
GBPUSD(ポンドドル)0.9pips3.0pips2.8pips1.1pips(0.5pips)

FBSのスタンダード口座・セント口座のキャッシュバックをスプレッドに反映した実質スプレッドです。

表を見ると、0.2pips~0.6pips分スプレッドが安くなりますが、ECN口座のスプレッドには届きませんでした。

FBSのECN口座はスプレッドがかなり狭いので、頻繁にトレードする人はスタンダード口座などでボーナスをもらうよりも、ECN口座でスプレッドを狭くした方がおすすめです。

FBSの公式ホームページを見る

 

iFOREXの実質スプレッド

iFOREXのスプレッドキャッシュバック分を引いたスプレッド
ドル円0.9pips0.7pips
ユーロ円1.2pips1.0pips
ポンド円2.5pips2.3pips
ユーロドル0.9pips0.7pips
ポンドドル1.5pips1.3pips
豪ドル米ドル1.5pips1.3pips

iFOREXのキャッシュバックをスプレッドに反映した実質スプレッドです。

iFOREXのペンディングボーナスは「0.5ロットのトレードで1ドルのキャッシュバック」があります。

ECN口座がないため比べることはできませんが、ボーナスが豊富でスプレッドが狭い(+キャッシュバックもある)iFOREXは非常におすすめです。

iFOREXの公式ホームページを見る

 

LAND-FXの実質スプレッド

LIVE口座キャッシュバック分を引いたスプレッドECN口座
USD/JPY(ドル円)0.9pips0.4pips0.9pips(0.2pips)
EUR/JPY(ユーロ円)1.4pips0.9pips1.2pips(0.5pips)
GBP/JPY(ポンド円)1.7pips1.2pips1.9pips(1.2pips)
AUD/JPY(豪ドル円)2.2pips1.7pips1.5pips(0.8pips)
EUR/USD(ユーロドル)0.7pips0.2pips1.0pips(0.3pips)
GBP/USD(ポンドドル)1.1pips0.6pips1.8pips(1.1pips)
AUD/USD(豪ドル米ドル)1.5pips1.0pips1.3pips(0.6pips)

LAND-FX LIVE口座のキャッシュバックをスプレッドに反映した実質スプレッドです。

LAND-FXのLIVE口座は元々スプレッドが狭いのに加えて、「〇回の取引で10%キャッシュバック」されるボーナスがあります。

最大で1トレード5ドルのキャッシュバックがあるため、実質スプレッドは0.5pipsも狭くなります。

しかもLAND-FX LIVE口座のキャッシュバックは「出金することができる」ボーナスです。

実質スプレッドで考えるとLAND-FXが一番、効率良いトレードができそうです。

LAND-FXの公式ホームページを見る

 

キャッシュバックサイトを使った実質スプレッド

最後にキャッシュバックサイトを使った実質スプレッドを紹介します。

キャッシュバックサイトを通じて海外FX業者に口座開設すると、トレード数に応じてキャッシュバック金を受け取ることが出来ます。

今回はキャッシュバック率の高いTariTali(タリタリ)を例にして計算して行きます。

(キャッシュバックサイト経由では海外FX業者のボーナスは受け取ることができません)

 

キャッシュバックサイトを通した時のXM実質スプレッド

XMの実質スプレッドマイクロ・スタンダードXMP分を引いたスプレッドTariTaliを通す時(マイクロ・スタンダード)ゼロ口座TariTaliを通す時(ゼロ口座)
USDJPY1.6pips0.94pips~1.27pips0.8pips1.1pips(0.1pips)0.7pips
EURJPY2.6pips1.94pips~2.27pips1.8pips1.6pips(0.6pips)1.2pips
GBPJPY3.5pips2.84pips~3.17pips2.7pips2.1pips(1.1pips)1.7pips
AUDJPY3.0pips2.34pips~2.67pips2.2pips1.8pips(0.8pips)1.4pips
EURUSD1.6pips0.94pips~1.27pips0.8pips1.1pips(0.1pips)0.7pips
GBP/USD2.3pips1.64pips~1.97pips1.5pips1.4pips(0.4pips)1.0pips

XMはスタンダード口座、マイクロ口座だけでなくゼロ口座もキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

スタンダード口座、マイクロ口座は1ロット「8ドル」、ゼロ口座は1ロット「4ドル」のキャッシュバックがもらえ、キャッシュバック金は出金することも可能です。

XMのゼロ口座をTariTaliを通じてキャッシュバックを受けられるのはすごいです。

 

キャッシュバックサイトを通した時のAxiory実質スプレッド

平均スプレッドスタンダード口座TariTaliを通す時(スタンダードMT4)ナノスプレッド口座TariTaliを通す時(ナノスプレッドMT4)
米ドル/円1.5pips1.1pips1.0pips(0.4pips)0.84pips
ユーロ/円1.7pips1.3pips1.3pips(0.7pips)1.14pips
ポンド/円2.7pips2.3pips2.3pips(1.7pips)2.14pips
豪ドル/円2.1pips1.7pips1.5pips(0.9pips)1.34pips
ユーロ/米ドル1.3pips0.9pips1.0pips(0.4pips)0.84pips
ポンド/米ドル1.9pips1.5pips1.5pips(0.9pips)1.34pips
豪ドル/米ドル2.1pips1.7pips1.2pips(0.6pips)1.04pips

キャッシュバックサイトを使えばボーナスのない低スプレッド業者Axioryでも実質スプレッドを減らすことが出来ます。

Axioryのスタンダード口座(MT4)は1ロット「4ドル」のキャッシュバック、ナノスプレッド口座(MT4)は「1.6ドル」のキャッシュバックを受け取ることができます。

 

キャッシュバックサイトを通した時のTradeview実質スプレッド

Tradeviewスタンダード口座TariTaliを通す時(スタンダード)ILC口座・cTrader口座TariTaliを通す時(ILC・cTrader)
米ドル円1.8pips1.0pips0.6pips(0.1pips)0.4pips
ユーロ円1.9pips1.1pips0.9pips(0.4pips)0.7pips
ポンド円2.3pips1.5pips1.0pips(0.5pips)0.8pips
豪ドル円2.6pips1.8pips1.0pips(0.5pips)0.8pips
ユーロドル1.7pips0.9pips0.6pips(0.1pips)0.4pips
ポンドドル2.0pips1.2pips1.0pips(0.5pips)0.8pips
豪ドル米ドル1.9pips1.1pips0.7pips(0.2pips)0.5pips

海外FX業者の中で最狭スプレッドを誇るTradeviewもキャッシュバックサイトを通すことで、実質スプレッドがさらに狭くなります。

スタンダード口座で1ロット「8ドル」のキャッシュバック、ILC口座・cTrader口座で1ロット「2ドル」が戻って来ます。

最狭スプレッドのTradeviewをTariTaliを通じて登録することで、どの業者よりも一番スプレッドを狭くすることが可能です。

 

海外FX 実質スプレッドまとめ

海外FXのスプレッドにキャッシュバックボーナスを反映した「実質スプレッド」について紹介して来ました。

キャッシュバックを考慮すると、海外FX業者のスプレッドもそれなりに狭いことが分かります。

一番おすすめなのは、「ボーナスの無い海外FX業者をキャッシュバックサイトを通じて口座開設する」ことです。

特にAxioryやTradeviewなどの低スプレッド業者は、さらにスプレッドが狭くなるので、ぜひTariTaliを通じて口座開設するのをおすすめします。

TariTaliの公式ホームページを見る

 
【Axioryスプレッド関連記事】

コメント