TitanFX(タイタンFX)の入金方法、入金手数料、入金できない場合の対処方法

TitanFX 入金

TitanFX(タイタンFX)の入金方法や入金手数料、入金に反映されるまでの時間について紹介して行きます。

また、入金できない場合の対処方法についても解説します。

TitanFXの出金方法は別ページで紹介します。

TitanFX(タイタンFX)の出金方法、出金手数料と出金拒否やトラブル
TitanFX(タイタンFX)の出金方法、出金手数料、出金にかかる日数や時間について紹介して行きます。 また、TitanFXの出金拒否や出金できないトラブルについても調査していきます。 出金はクレジットカード、Bitwallet(ビットウォレット)、銀行から出金することができます。

タイタンFXの登録はコチラ

 

TitanFX(タイタンFX)は入金してもボーナスなし

TitanFXはボーナスがないため、入金してもボーナスは得られません。

入金ボーナスが欲しい人はXMやFBSなどのボーナスが多い海外FX業者を選びましょう。

TitanFXはボーナスがない代わりにスプレッドを狭く抑えています。

 

TitanFX(タイタンFX)の入金方法おすすめ

入金の種類特徴
1位 Bitwallet入金手数料が少しかかるが、どんなカードでも入金でき、出金の時も手数料が安い
2位 クレジットカード入金、出金ともに手数料がかからないが、エラーで入金できないことが多い
3位 銀行振込銀行の営業時間内でないと手続きが進まない、出金の手数料が高い

TitanFXの入金方法で一番おすすめはBitwalletです。

Bitwalletはどんなカードでも入金可能で、入金スピードも早く、出金も手数料が安くスピーディーに出金することが出来ます。

クレジットカードは手数料が無料なのは良いですが「入金エラー」で入金できないことが多々あります。

TitanFXの入金はBitwallet一択で考えても良いでしょう。

 

TitanFX(タイタンFX)の入金手数料

入金の種類入金手数料その他入金に関わる費用出金手数料
1位 クレジットカード無料なし無料
2位 Bitwallet無料Bitwalletにはカード4%~5%、銀行振込は無料無料(銀行へは824円の手数料)
3位 銀行振込無料振込手数料5000円前後リフティングチャージ・受取手数料5,000円ほど

TitanFXの入金手数料で比較するとクレジットカード入金は「手数料が無料」なので一番おすすめです。

ただ「入金エラー」になるカードが多いので、入金できるカードがあれば良いでしょう。

Bitwalletはクレジットカードだと手数料が4%~5%かかりますが、銀行振込でBitwalletに入金すれば、手数料が無料になります。

銀行振込は「海外銀行送金」になるため、手数料が5000円ほどかかってしまいます。

 

TitanFX(タイタンFX)の入金に反映される時間

入金の種類反映時間
1位 クレジットカードリアルタイム
2位 Bitwalletリアルタイム
3位 銀行振込3~10営業日

TitanFXへの入金スピードで比較するとクレジットカードは「リアルタイム」で入金されるためおすすめです。

Bitwalletもすぐ入金されますが、Bitwalletへの入金は「銀行振込」だと少し時間がかかってしまいます。

海外銀行送金は3営業日前後はかかってしまうため、かなり気長に待たなくてはいけません。

 

TitanFX(タイタンFX)の入金 最低入金額(いくらから)

入金の種類最低入金額
1位 クレジットカード1円~
1位 銀行振込1円~
2位 Bitwallet110円~

TitanFXの最低入金額は入金方法によって異なります。

クレジットカードと銀行振込は1円から、Bitwalletは110円から、と非常に敷居が低いです。

海外FX業者の中でもTitanFXが一番安く入金することが可能です。

 

TitanFX(タイタンFX)の入金 営業時間と土日

入金の種類営業時間
1位 クレジットカード24時間OK
2位 Bitwallet24時間OK(銀行からBitwalletへの入金は平日15時まで)
3位 銀行振込平日9時~15時まで

TitanFX入金の営業時間はクレジットカードとBitwalletは24時間夜間も土日もOKなのでおすすめです。

特にFXは夜間にトレードすることが多いので、「急な資金難な時」に非常に助かります。

銀行振込は平日9時~15時となるため、それ以降は翌営業日での手続きとなります。

 

TitanFX(タイタンFX)の入金 クレジットカード(デビットカード)

入金方法TitanFXの受取手数料振込側の手数料
クレジットカード無料無料

TitanFXへのクレジットカード入金は「手数料がかからない」ためおすすめですが、「入金エラー」で入金できないことが多いです。

クレジットカードの出金は「入金のキャンセル」となるため、クレジット会社は利益が出ず、海外FX業者と取引したくないのが本音です。

私の経験と2ch(5ch)情報を元に、「入金できないカード」と「入金できる可能性のあるカード」を調べましたので参考にしてください。

【入金できないカード】

  • マスターカード系クレジット
  • アメリカンエキスプレスカード系(アメックス)
  • 楽天カード(デビット含む)
  • Viewカード(JCB)
  • UFJカード
  • 住信SBIカード
  • ソニー銀行カード

マスターカードやアメックスカードは入金エラー(入金拒否)となってしまいます。

VISAカード系でも入金できないカードがほとんどです。

【入金できる可能性のあるカード】

  • ジャパンネット銀行VISAデビット
  • セブン銀行のデビットカード
  • エポスカードVISA
  • スルガ銀行デビットカード
  • JCBデビットカード
  • Yahoo! JAPANカード
  • VISAバンドルカード
  • VISAバウチャー(Voucher)カード
  • auWALLETクレジットカード(auウォレット)
  • Vプリカ

調査結果、クレジットカードよりも「デビットカード」や「プリペイドカード」の方が入金できる可能性が高いです。

デビットカードやプリペイドカードは「審査なしで発行できる」ため、1枚~2枚ほど用意しておくと良いです。

 

TitanFX(タイタンFX)の入金 Bitwallet

入金方法TitanFXの受取手数料Bitwalletの手数料Bitwalletへの入金手数料
Bitwallet無料無料VISA・マスター4%、その他カード5%、銀行振込無料(銀行側の振込手数料)

Bitwalletは「オンラインウォレット」と呼ばれる決済サービスの一つで、まずBitwalletに入金をして、その後にTitanFXに入金する2段階の手続きを踏む必要があります。

Bitwalletは海外FXの「救世主」のような存在で、「どんなカードからも入金することができ」、「銀行振込は手数料が無料」という、とても利便性の高い入金方法です。

出金も手数料が安く、スピードも早いため、Bitwalletを使っておけば間違えないでしょう。

bitwallet™ は世界200カ国で使えるオンラインウォレット
bitwallet(ビットウォレット)は、3種類の法定通貨(米ドル・日本円・欧州ユーロ)に対応し、世界最高水準のセキュリティを備えたオンラインウォレットです。5種類のクレジット/デビットカードを利用した入金、銀行からの送金(日本、その他海外)、オンラインウォレット(NETELLER、Skrill)による入金に対応してい...

 

TitanFX(タイタンFX)の入金 銀行

※現在停止中

銀行振込を使ってのTitanFX入金は現在停止中です。

Bitwalletへ銀行振込で入金してから、TitanFXに入金するようにしましょう。

 

TitanFX(タイタンFX)の入金できない場合(入金エラー)

TitanFXに入金できない場合はクレジットカードの「入金エラー」の可能性が多いでしょう。

一度入金エラーになってしまうと、そのカードでは入金することはできません。

他のカードで試したり、入金出来る可能性の高いデビットカードなどを使ってみるようにしましょう。

 

TitanFX(タイタンFX)の入金まとめ

入金の種類特徴
1位 Bitwallet入金手数料が少しかかるが、どんなカードでも入金でき、出金の時も手数料が安い
2位 クレジットカード入金、出金ともに手数料がかからないが、エラーで入金できないことが多い
3位 銀行振込銀行の営業時間内でないと手続きが進まない、出金の手数料が高い

TitanFXの入金方法を紹介して来ましたが、総合的に考えるとBitwalletを使っての入金が一番おすすめです。

クレジットカードでのBitwallet入金は手数料が少し高いので、時間に余裕があれば銀行振込でBitwalletに入金するようにしましょう。

クレジットカード入金も非常に便利なので、どれかデビットカードを1枚発行しておくと便利です。

タイタンFXの登録はコチラ

 
【TitanFX関連記事】

コメント