XMのスワップポイント一覧 – 3倍の日と時間・計算方法

「XMのスワップポイントについて知りたい」

「一番スワップポイントが多い通貨ペアはどれ?」

「スワップポイントの計算方法やいつ付与されるか時間を教えて」

このようなXMのスワップポイントについて知りたい人向けに、XMのスワップポイントのおすすめランキング、計算方法や付与される時間、出金できるか?など紹介して行きます。

最後に、全通貨ペアのスワップポイント一覧を紹介します。

XMは海外FX業者の中で一番スワップポイントが多いのでおすすめです。

XMの登録はコチラ

 

XMのスワップポイントランキング

順位 通貨ペア 買い/売り スワップポイント(円)
1位 EURTRY(ユーロトルコリラ) 売り 5681円
2位 USDTRY(米ドルトルコリラ) 売り 4128円
3位 EURZAR(ユーロ南アフリカランド) 売り 1687円
4位 USDMXN(米ドルメキシコペソ) 売り 950円
5位 USDCHF(米ドルスイスフラン) 買い 713円
6位 EURUSD(ユーロドル) 売り 650円
7位 USDJPY(ドル円) 買い 584円
8位 EURHKD(ユーロ香港ドル) 売り 314円
9位 GBPUSD(ポンドドル) 売り 301円
10位 CADCHF(カナダドルスイスフラン) 買い 242円

XMのスワップポイントは1位:EURTRY(ユーロトルコリラ)、2位:USDTRY(米ドルトルコリラ)が圧倒的に多いので、どちらかの通貨ペアにしましょう。

南アフリカランドやメキシコペソはあまり多くはありませんので、XMはトルコリラ一択です。

XMのスワップポイントは他の海外FXよりも抜群に高いので、スワップポイントはXMのトルコリラがおすすめです。

 

XMスワップポイントの時間 いつ付与される?

XMのスワップポイントが付与されるタイミングは「ロールオーバー」時間となります。

【ロールオーバー時間】※日本時間
(冬時間)平日: 6:50~7:05 土曜: 6:50~7:05
(夏時間)平日: 5:50~6:05 土曜: 5:50~6:05

日本時間の朝方に付与されるので、ロールオーバー時間の15分間は保持するようにしましょう。

XMのスプレッドは朝6時前から朝7時過ぎまで広くなるので注意しましょう。

夏時間に変わるタイミングは以下の通りです。

冬 → 夏:3月25日~3月31日頃
夏 → 冬:10月25日~10月31日頃

毎年少し違いますが、だいたいこのタイミングです。

(XMに口座開設すれば、季節が変わるタイミングで案内メールが来ます)

 

XMのスワップポイント 水曜日は3倍付与される

1日分 1日分 3日分 1日分 1日分 無し 無し

XMのスワップポイントは土日は付かず、水曜日(日本時間:木曜日の朝)が3倍付きます。

スワップポイントは長期ホールドが多いと思いますが、水曜日のタイミングで保持すると良いでしょう。

 

XMスワップポイントの計算方法

XMのスワップ計算機を使うとスワップポイントが日本円で表示してくれるのでおすすめです。

スワップポイントは為替レートによって、日々変わるので、保持する前に確認するようにしましょう。

 

XM MT4のスワップポイント計算方法

XMのスワップポイントはMT4でも確認することが出来ます。

MT4のスワップポイントが一番正確に確認できるので、チェックしてから保持すると良いでしょう。

国内FXのMT4とは計算方法が少し違いますので、例を入れながら解説します。

MT4 EURUSDのスワップポイント計算方法

※決済通貨(右側の通貨)が外貨の場合

表示されているスワップポイント(4.96) × 107.94(ドル円の金額) = スワップポイント(535円)

決済通貨(右側の通貨)が円以外(ドルやユーロなど)の場合は、「MT4に表示されているスワップポイント × 為替レート」で計算します。

 

MT4 USDJPYのスワップポイント計算方法

※決済通貨(右側の通貨)が日本円の場合

表示されているスワップポイント(4.23) × 100 = スワップポイント(423円)

決済通貨(右側の通貨)が円の場合は、「MT4に表示されているスワップポイント × 100」で計算します。

 

XMスワップポイントだけの出金はできない

XMのスワップポイントは通貨ペアを決済していない状態で、スワップポイントだけを出金することはできません。

スワップポイントが実際に付与されるのは「決済したタイミング」となります。

もし貯まったスワップポイントを出金した時は「一度、決済してスワップポイントを受け取り」、継続したい場合は再度、エントリーするようにしましょう。

 

XM トルコリラのスワップポイント

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
EURTRY(ユーロトルコリラ) -8959円 5681円
USDTRY(米ドルトルコリラ) -7115円 4128円

スワップポイントで人気の「トルコリラ」ですが、XMではトルコリラの通貨ペアはUSD(ドル)とEUR(ユーロ)の2種類となります。

両方ともスワップポイントは非常に高いので、高い方のユーロのショート(売り)で保持するのが一番おすすめです。

 

XMのスワップポイント一覧

XMのスワップポイント一覧です。

スワップポイントは為替レートにより、その都度変わるのでスワップ計算機などでチェックするようにしましょう。

通貨ペア 日本語訳 買い(ロング) 売り(ショート)
AUDCAD 豪ドルカナダドル -367円 -257円
AUDCHF 豪ドルスイスフラン 126円 -751円
AUDJPY 豪ドル円 49円 -671円
AUDNZD 豪ドルニュージーランドドル -362円 -261円
AUDUSD 豪ドル米ドル -487円 73円
CADCHF カナダドルスイスフラン 242円 -914円
CADJPY カナダドル円 130円 -810円
CHFJPY スイスフラン円 -530円 -378円
CHFSGD スイスフランシンガポールドル -1627円 -20円
EURAUD ユーロ豪ドル -1114円 92円
EURCAD ユーロカナダドル -1233円 217円
EURCHF ユーロスイスフラン -380円 -622円
EURDKK ユーロデンマーククローネ -842円 -988円
EURGBP ユーロポンド -721円 63円
EURHKD ユーロ香港ドル -2137円 314円
EURHUF ユーロハンガリーフォリント -11円 -6円
EURJPY ユーロ円 -378円 -288円
EURNOK ユーロノルウェークローネ -1469円 -359円
EURNZD ユーロニュージーランドドル -1209円 182円
EURPLN ユーロポーランドズロチ -1549円 -282円
EURRUB ユーロロシアルーブル -466円 113円
EURSEK ユーロスウェーデンクローナ -927円 -921円
EURSGD ユーロシンガポールドル -1707円 -139円
EURTRY ユーロトルコリラ -8959円 5681円
EURUSD ユーロドル -1313円 650円
EURZAR ユーロ南アフリカランド -3577円 1687円
GBPAUD ポンド豪ドル -762円 -353円
GBPCAD ポンドカナダドル -950円 -179円
GBPCHF ポンドスイスフラン 22円 -1141円
GBPDKK ポンドデンマーククローネ -565円 -1568円
GBPJPY ポンド円 -8円 -738円
GBPNOK ポンドノルウェークローネ -1239円 -805円
GBPNZD ポンドニュージーランドドル -873円 -249円
GBPSEK ポンドスウェーデンクローナ -703円 -1334円
GBPSGD ポンドシンガポールドル -1523円 -560円
GBPUSD ポンドドル -1069円 301円
NZDCAD ニュージーランドドルカナダドル -338円 -255円
NZDCHF ニュージーランドドルスイスフラン 197円 -779円
NZDJPY ニュージーランドドル円 74円 -666円
NZDSGD ニュージーランドドルシンガポールドル -604円 -484円
NZDUSD ニュージーランドドル米ドル -354円 -30円
SGDJPY シンガポール円 -134円 -1058円
USDCAD 米ドルカナダドル -50円 -556円
USDCHF ドルスイスフラン 713円 -1323円
USDDKK ドルデンマーククローネ 103円 -1733円
USDHKD 米ドル香港ドル -98円 -63円
USDHUF ドルハンガリーフォリント -0.4円 -15円
USDJPY ドル円 584円 -1176円
USDMXN ドルメキシコペソ -2597円 950円
USDNOK ドルノルウェークローネ -386円 -1220円
USDPLN ドルポーランドズロチ -521円 -1106円
USDRUB ドルロシアルーブル -302円 2円
USDSEK ドルスウェーデンクローナ 27円 -1652円
USDSGD 米ドルシンガポールドル -622円 -1020円
USDTRY ドルトルコリラ -7115円 4128円
USDZAR ドル南アフリカランド -219円 0円

 

XMのスワップポイントまとめ

XMのスワップポイントについて紹介して来ましたが、XMは海外FX業者の中で一番スワップポイントが多いのでおすすめです。

特にEURTRY(ユーロトルコリラ)のスワップポイントが圧倒的に多いので、EURTRYを保持すると良いでしょう。

「トルコリラはリスクが高い」と思われる方は南アフリカランドやメキシコペソあたりを狙っても良いと思います。

XMの登録はコチラ

 
【XM・スワップポイント関連記事】

コメント