XMの出金拒否 – 出金トラブル、出金できない理由とルール

xm 出金拒否

「XMって出金拒否することがあるの?」

「出金拒否になる禁止行為を教えてほしい」

「出金トラブルにならないために出金ルールを知りたい」

このページではXMの出金拒否について調査し、出金拒否になったトラブルや出金拒否になるXMの禁止行為などを紹介して行きます。

出金ルールを守らないと出金できないケースがあり、これを出金拒否と間違えてしまう人もいますので、解説して行こうと思います。

XMでは悪質な出金拒否はなさそうです。

このページで分かること
  • XMは出金拒否をしているのか分かる
  • 出金トラブルの理由が分かる
  • 出金トラブルの対策が分かる

XMの登録はコチラ

 

\独自ボーナス&EAプレゼント/

XMの出金拒否とは?

XMの出金拒否とは「トレーダーが出金申請したにも関わらず、XM側が出金することを拒むこと」で、海外FXの出金トラブルの一つです。

悪質な海外FX業者は、トレーダーの出金申請に対して「違反行為をした!」「禁止トレードをした!」などと理由を付けて出金を拒否することがあります。

トレーダーが何かしらの禁止行為に該当する場合は、XMは一時的に出金を拒む場合があります。

XMの禁止行為やトレードルールを守って取引する必要があります。

では、XMが出金拒否をするような海外FX業者なのか、見て行きましょう。

 

XMは出金拒否や出金トラブルの口コミ調査

XMで出金拒否などのトラブルがないか調査しました。

2ch(2ちゃんねる)とTwitterから出金拒否情報を探して行きます。

 
2ch(2ちゃんねる)

156名無しさん@お金いっぱい。2018/08/18(土) 13:26:10.89ID:uerWODb70>>157>>159>>160
おい、中の奴!
指標やら別口座両建てやらもやってねーのに、出金拒否はねーだろ!
普通にレバかけて儲けただけ。それともあれか、移動平均線使ったらダメとかいう規約あんのか?
俺の3000万円返せや、ボケ!

157名無しさん@お金いっぱい。2018/08/18(土) 13:28:51.80ID:t2jldVs70
>>156
まじで?
どういう理由で出金拒否の説明されるの?

159名無しさん@お金いっぱい。2018/08/18(土) 14:28:30.19ID:R2aI3mjn0
>>156
出金拒否されたときの文面載せろよ

161名無しさん@お金いっぱい。2018/08/18(土) 14:57:20.18ID:0IJ6IIM90
トレーダーなら一度は言ってみたいセリフ
「出金拒否された」

XM (XEMarkets) Part 77

この人は1回しか投稿していないようで、出金拒否された詳細情報が見つかりませんでした。

本当の出金拒否された人なら解決して欲しいので追加投稿することが多いですが…。

何とも判断付けようがないですね。

 

136名無しさん@お金いっぱい。2017/12/15(金) 11:50:01.31ID:xrunVgbr0>>137
出金拒否られた

137名無しさん@お金いっぱい。2017/12/15(金) 12:03:54.93ID:fZFuxXeW0
>>136
どうせマイナンバー提出してないんだろ

XM (XEMarkets) Part 72

この人も追加情報がなく、情報としては信用性が低いです。

 

363名無しさん@お金いっぱい。2017/12/21(木) 00:33:02.04ID:5sqS0Gfj0
出金手続きしようと思ったら、口座に十分な資金がないためできませんとでる。
維持率は十分あるし最低の500円出金にしても足りませんとでる。これが出金拒否てやつ??はじめてだわ

364名無しさん@お金いっぱい。2017/12/21(木) 00:47:12.30ID:6c44mAco0>>367
150%以上が確保できてないと無理やよ、出金申請額引いて150%
つってもポジ持った状態の口座で出金リクエスト行った事は無いんで・・・
ポジ持ってる口座では資金移動しかした事無い

367名無しさん@お金いっぱい。2017/12/21(木) 00:58:35.99ID:5sqS0Gfj0>>368>>382
>>364
150以上あるし出金額ひいても150以上維持できるのに不足とでるんですよ。
前はポジあっても上記の条件がそろっていれば問題なくできた

368名無しさん@お金いっぱい。2017/12/21(木) 01:06:09.47ID:6c44mAco0
>>367
ログアウトして多少時間空けてからとかが次の対処方法になるかな

口座の移行が行われる前であれば言えた事柄が、
移行後で幾つか不具合を起こして問い合わせ何度かしてたとかが有るので・・・
下手に「アレ・コレ、試してみて?」と言えない状況でしてね
上記ぐらいしか今の所言えるのが無いです

XM (XEMarkets) Part 72

この人は出金できないトラブルがありますが、XMからの出金拒否かどうかが判断できないですね。

XMに問い合わせて、何かしら理由を言い出したら出金拒否と判断して良いですが、この状態は出金トラブルとしか言えない状態です。

2chはいろいろ探しましたが、出金拒否と判断できる投稿は無さそうです。

出金拒否が本当にあるかもしれませんが、詳細な情報が出てこないので、出金拒否案件は少なそうです。

 
Twitter

Twitterの情報を見るとXMの出金拒否トラブルはあるようですが、具体的にどんなものかが分かりませんでした。

トレーダーが悪くなくXMの一方的な出金拒否なのか、トレーダーが禁止行為を行った理由での出金拒否なのかで判断が分かれます。

詳細まではつかめませんでしたが、XMの出金拒否の情報が非常に少ないので、XMの悪質な行為は少ないと考えられます。

XMは海外FX業者でNo.1なので、悪質な行為が多発すれば一瞬で情報が広まると思います。

あくまでトレーダーが何か悪い事をした上での出金拒否のような気がします。

 

XMは出金拒否するような悪質業者なのか?

出金拒否の情報は2chやTwitterなどで探るのが良い方法だと思いますが、悪質な海外FX業者は金融ライセンスを持っていないこともあり、資金管理方法もしっかりしていない可能性があります。

金融ライセンスは持っていればOKということではなく、ライセンス取得の難易度や、数も大切です。

資金管理は「分別管理」だけでなく「信託保全」かどうかも見極めのポイントです。

XMの金融ライセンスや資金管理方法はどうなのか?確認して行きましょう。

 

[XMは出金拒否] XMの金融ライセンス

XM(Trading Point of Financial Instruments Ltd)はキプロスに本社をもつ世界的な金融グループです。

XMグループは3つの会社に分かれています。

XMのグループ会社
  • Trading Point of Financial Instruments UK ltd(ヨーロッパ法人)
  • Trading Point of Financial Instruments Pty Ltd(オーストラリア法人)
  • Trading Point (Seychelles) Limited(セーシェル法人)

日本人向けにサービスを提供しているのは、セーシェル法人の「Trading Point (Seychelles) Limited」です。

XMはグループ全体で10以上の「金融ライセンス」を取得しています。

日本向けには、セーシェル(FSA)のライセンスを使って運営しています。

XMは、世界で最もライセンス取得や維持が難しいといわれるイギリス(FCA)やキプロス(CySEC)の金融ライセンスを保有している信頼の企業です。

難しいライセンスを持っているので、XM側の悪質な出金拒否は考えにくそうです。

 

[XMは出金拒否] XMの信託保全

補償額信託銀行
1人100万ドル英バークレイズ銀行

信託保全とは、海外FX業者が顧客から預かった証拠金を信託銀行に信託する事です。

海外FX業者の経営が破綻した時などに「信託保全している資産を顧客に配分すること」で、顧客の財産を守るためのセーフティーネットです。

金融ライセンスを取得している企業は、顧客が口座に預けている資金と自社の資金を別々に管理する「分別管理」を義務づけられています。

XMの分別管理先は、イギリスのバークレイズ銀行です。

総資産高は2009年で世界第2位、時価総額はイギリスで第2位という大銀行です。

これらの資産とは別に、XMはAIG保険で1人100万ドル(約1億円)の損害保険に加入しています。

万が一、XMが倒産したとしても、顧客に確実に資金が戻ってくる仕組みになっています。

 

[XMの出金拒否] XMの出金トラブルの理由

XMからの悪質な出金拒否の事例は見かけませんでしたが、何かと出金トラブルがあるようです。

ここでは出金拒否と思われてしまう5つの出金トラブルを紹介して行きます。

5つの方法を知っておくことでXMとの出金トラブルを減らすことができるでしょう。

 

[XMの出金拒否] 海外からの受け取りができない銀行に出金しようとしている

日本には、海外からの送金の受取りができない銀行が何行かあり、それらの銀行を出金先にするとエラーが起きて出金できません。

海外からの受け取りができない銀行
  • 新生銀行
  • みずほ銀行のネット支店
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • セブン銀行

この6つの銀行は海外からの受け入れをしていませんので、入金する時から注意が必要です。

他にもSWIFTコードがない銀行は海外から出金することができません。

(SWIFTコードとは、国際標準化機構に承認された海外へ送金するための個別のコードです)

もし、SWIFTコードのない銀行からXMに入金してしまった場合は、XMの日本語サポートに連絡を取り、別の銀行への出金を許可してもらいましょう。

 

[XMの出金拒否] 海外銀行送金以外は入金額までしか出金できない

XMでBitwalletかクレジットカードで入金した場合は、「入金した額まで」出金できますが、それ以上の額の出金は海外銀行送金となります。

つまり入金後に発生した利益分については、海外銀行送金でのみ出金ができるのです。

これはXMだけに限らず、マネーロンダリング防止の観点から「入金と出金のルートを合わせないといけない」というルールが海外FX業者の間にあります。

そのため、基本的に入金した方法と同じ方法で、同額までしか出金できません。

 
クレカで1万円入金し、利益と合わせた2万円を出金したい時

①1万円はクレジットカードで出金
②残りの1万円(利益分)は海外銀行送金で出金

という方法になります。

利益が出ずに最初に入金した1万円以下になった場合は、クレジットカードで全額出金できます。

Bitwalletも同様です。

複数の方法で入金した場合、入金した額までしか出金できないルールと出金方法に優先度がありますので、気をつけましょう。

 
出金方法の優先順

①クレジットカード/デビットカード
②bitwallet、STICPAYなど他の方法
③海外銀行送金

 
クレジットカードとbitwalletでそれぞれ1万円ずつ入金して、利益が1万円の場合

①1万円をクレジットカードで出金
②1万円をbitwalletで出金
③利益分の1万円は海外銀行送金で出金

という手順で出金できます。

入金と違う方法で出金申請した場合や、Bitwalletやクレジットカードで入金額以上に出金申請した場合は出金エラーとなります。

 
クレジットカードは期限を過ぎると出金エラーになる

その他にクレジットカードの返金処理ができる期限を過ぎている可能性もあります。

クレジットカードで出金するという事は「入金をキャンセル・返金する」という手続きになります。

クレジットカード会社によって異なりますが、「キャンセル・返金」できる期限は原則1年です。

期限を過ぎている場合、出金はエラーになります。

 

[XMの出金拒否] ボーナスの出金はできない

ボーナスの出金利益の出金
出金できない出金できる

XMは口座開設ボーナスや入金ボーナスなどがありますが、これらは出金することができません。

ボーナスはMT4では「クレジット」に分類され、クレジット自体は出金することのできない証拠金となります。

トレードごとにもらえる「XMポイント」はボーナスに変えずに「現金として出金」することができますが、ボーナスと比べて13分の1にまで減ってしまいます。

XMポイントはボーナスとして使った方が効率が良くなります。

 

[XMの出金拒否] ポジション保有時は証拠金維持率150%以下の出金不可

出金しようとしている口座内で何か通貨ペアを保有している場合は、出金できる金額に制限があります。

出金後、証拠金維持率が150%を下回ってしまう場合、出金ができません。

どうしても出金したい場合は、一度ポジションを決済するか、数量を減らすようにしましょう。

 

[XMの出金拒否] XMに登録した住所と出金先に登録した住所が違う

XMに登録した住所と出金先(銀行やクレジットカード、Biwallet)に登録した住所が違う場合、エラーになり出金できない事があります。

引越しをした場合など、銀行やクレジットカードの住所変更はすると思いますが、XMへの住所変更などは忘れがちになります。

XMと出金先の住所を同じに変更してから、再度出金申請するようにしましょう。

 

[XMの出金拒否] 出金トラブルの対策

XMではトレードルールを設けており、禁止行為も決められています。

悪質な禁止行為をトレーダーが行なった場合は出金拒否などの措置を取る可能性があります。

ルールを知らず行っていたとしても、悪質なトレーダーだと見なされてしまうので、トラブルを避けるためにXMの禁止取引を知っておきましょう。

 
複数口座間の両建て

両建てとは、同じ通貨で買いポジションと売りポジションを同時に同じ数だけ持つ事です。

XMでは、複数ある自分の口座間の両建てを禁止しています。

XMは1つのアカウントにつき最大8つ口座を追加できます。

自分名義の口座Aでドル円を買い、口座Bでドル円を売った場合、禁止取引になります。

また、異なる通貨ペアでもひとつの通貨をヘッジする両建ても禁止です。

例えば「ユーロとドル」「ユーロと円」の両建てをします。

この2つのチャートを重ねてみると、大きなズレが生じる時があり、そのタイミングにユーロを売買する事で為替リスクを抑えて利益を得るのです。

 
裁定取引(アービトラージ)

裁定取引(アービトラージ)とは、同一の価値を持つ商品の一時的な価格差が出た時に、割高な方を売り、割安な方を買い、価格差が縮小した時に反対売買を行って利益を得る取引を指します。

XMでは一切の裁定取引を禁止しています。

友人や知人らとチームを組んで両建てや裁定取引をして、損益をシェアする行為も禁止です。

 
レートエラーや接続遅延を利用した取引

海外FX業者のサーバーにアクセスが集中した時、接続遅延が発生する事があります。

このようなシステム障害やXMが意図しないレートエラーを利用した取引は禁止されています。

禁止取引で得た利益は無効になる場合があります。

 
XMPやボーナスの不正取得や悪用

XMが提供してるXMPやボーナスなどのサービスを不正に取得したり悪用する事は禁止されています。

例えば、友人や家族の名前を使って新規口座開設をしたり、取引をしたりして口座開設キャッシュバックや入金ボーナスを何度ももらうなどの行為が該当します。

XMでは本人確認を厳格にしており、他人の名前を騙って取引する事も禁止です。

 
週明け(月曜日)の窓開けを狙った取引

通常、途切れる事はないチャートの動きですが、稀に2本のローソク足の間にすき間ができる事があります。

これは「窓」や「窓開き」と呼ばれ、金曜日の終値から週明けの月曜日の初値金曜日の終値と週明けの月曜日の始値の間に起こるのが一般的です。

XMではこの窓開きを狙った取引を禁止しています。

週末に何か大きなイベントがある時などに「窓開き」は起きやすく、それを見越して金曜日の終値の段階でフルレバレッジでポジションを保有するような行為です。

そして月曜日に窓開きが起こった時、利益方向なら利益確定、または保有を続け、損失なら強制ロスカットを行うなどして、利益を上げていくのです。

これらの行為は禁止されているため、XMから出金拒否になる可能性があります。

十分注意してトレードするようにしましょう。

 

XMが出金拒否をするメリットは見つからない

XMは日本ではシェアNo.1の海外FX業者となります。

シェアNo.1のXMが不正を働いて出金拒否をしても、そのウワサは徐々に広がり、結果的にXMは自分の首を絞めることになります。

もしトレーダーが何かしらの悪質な不正行為をした結果「やむを得ず出金拒否にした」のであれば理解できますが、目先のお金を求めて出金拒否にする可能性は極めて低いと思われます。

XMはトレーダーが取引を行なうことでスプレッドや取引手数料を利益としています。

このようなトレーダーを減らしてしまう行為はXMとしても避けたいところでしょう。

詐欺の業者は最初から出金拒否をするつもりで、ボーナスなどを過度に宣伝しながらユーザーを誘っています。

そして、ある程度顧客が増え、資金が集まりクレームも増えて来たところで音信不通になり、わざと倒産させます。

しかし、XMは20年以上の実績があるので、今さら出金拒否をしてデメリットを作る必要はないでしょう。

2chやTwitterでの書き込みで「出金拒否」と言う人もいますが、具体的な報告がなければ怪しいかもしれません。

トレードに負けたり、悪質な行為をして出金拒否になった腹いせに「出金拒否」と言っている可能性もあります。

 

XMの出金拒否はルールを守ること

XMは世界有数の安全な金融ライセンスを取得しており、セーフティーネットも万全な優良企業です。

2chやTwitterで「出金拒否された」という情報も少しありましたが、あまり具体的ではないため、XMからの悪質行為なのか、トレーダーが何か禁止行為をしたのかが分かりませんでした。

禁止行為をした場合はXMから出金拒否になる可能性があるため、十分注意してトレードしましょう。

出金はアービトラージ防止のために入金と同じルートを使ったり、出金限度額にも気を付ける必要があります。

このようなルールを知っておくことでXMとの不要なトラブルを防ぐことができるので、しっかり覚えておきましょう。

XMの登録はコチラ

 
【XM関連記事】